クラスメソッド > ニュース > 執筆・掲載情報 > 「ASCII.jp」に「Amazonの文化をハックせよ。AWSをフル活用して無人レジの仕組みを作ってみた~横田deGoプロジェクト~」のセッションレポートが掲載されました

執筆・掲載情報 2019年02月22日

「ASCII.jp」に「Amazonの文化をハックせよ。AWSをフル活用して無人レジの仕組みを作ってみた~横田deGoプロジェクト~」のセッションレポートが掲載されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月14日に東京で開催された株式会社翔泳社様主催の「Developers Summit 2019」に、クラスメソッド代表取締役の横田聡が登壇しました。そして、横田が担当したセッション「Amazonの文化をハックせよ。AWSをフル活用して無人レジの仕組みを作ってみた~横田deGoプロジェクト~」のレポートが「ASCII.jp」に掲載されました。

記事では2018年5月、キャッシュレス・レジレス・ウォークスルー決済を実現した店舗「Amazon GO」の購買体験に横田が衝撃を受け、同店舗のプロトタイプとなるシステムを構築すべく同年6月に立ち上げた「横田deGo」プロジェクトを紹介。現在も進化を続ける同プロジェクトで開発されたシステムは、2019年2月に開店したクラスメソッド経営の新型カフェ・Developers.IO CAFEで活用されています。

Developers.IO CAFEで使われている技術や、開発現場の模様にご興味のある方はぜひご一読ください。

「ASCII.jp」掲載のセッションレポートはこちら