自動データパイプラインサービス
「Fivetran(ファイブトラン)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fivetranは、自動でデータパイプラインを構築するSaaS型のクラウドサービスです。セットアップは5分で完了、メンテナンスや細かい設定は必要ありません。スキーマは事前に定義されているのでコーディングも不要です。

SalesforceやMarketo、Zendeskなど150以上のサービス・データベースのコネクターを使ってFivetranにデータを集約することができます。集約データはSnowflake、Amazon Redshift、Microsoft Azure、Google BigQuery などクラウドベースのデータウェアハウスに自動的に格納されます。

クラスメソッドはFivetranのライセンス販売パートナーです。サービスの導入支援はおまかせください。

データパイプラインとは

さまざまなSaaSを活用してビジネスを改善するには、必然的に各サービスのデータを統合して分析する必要があります。しかし、データを分析できる形にするにはデータの抽出や変換が必須となり、本来の分析業務にかけるリソースが圧迫されてしまいます。データ抽出や変換など面倒なデータ準備作業を自動で行うのがFivetranといったデータパイプラインツールです。これにより、アナリストは本来のデータ分析業務に集中できるようになります。

Fivetranの特長

  • 150以上のコネクター

    150種類以上のコネクターを準備、難しい設定は不要でデータ集約の時間短縮が可能です。

  • 直ぐに使えるクエリスキーマ

    スキーマや全ソースのER図が検索しやすく、使いやすくなります。

  • スキーマ移行を自動化

    スキーマやAPIの仕様変更は自動的に適応されるので、ユーザーは何も意識する必要がありません。

  • フルマネージドでデータインテグレーション

    スケーラブルなマネージドコネクターでデータソースと連携先の技術負荷を減らします。

  • SQLベース変換

    標準SQLで連携処理を行うため、どういう変換を行なっているのかがわかりやすくなります。

  • バッチアップデートの増加

    データの取り込み変更で全ソースの増分更新が対応可能です。

世界中で1000社以上の導入実績

Fivetranは2012年に設立して以来、1000社以上の導入実績があります。

クラスメソッドなら様々なサービスと連携してご提案します

クラスメソッドはAWS、Looker、Alteryx、Tableauとパートナー契約を結んでおり、それぞれ豊富な導入実績があります。各サービスとFivetranを連携させることで、お客様の環境にあわせた最適な構成をご提案することができます。

AWS Looker Alteryx Tableau Snowflake

ライセンス形態と価格

Fivetranのサイトよりご確認ください。
ご提供価格は下記フォームよりお問い合せください。

まずは14日間無料トライアルから

今なら「Fivetran」を14日間無料で試用できます。こちらのフォームよりお申し込みください。

Fivetranの最新情報を「Developers.IO」でチェック

クラスメソッドの技術ブログ「Developers.IO」では、Fivetranに関する記事をアップしています。機能について詳しく知る事ができますので是非御覧ください。

お問い合わせ

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。

相談しやすいスペシャリストを
お探しなら
まずはクラスメソッドまで

  • すべてのサービスや企業情報をまとめた一冊

  • 導入前の不明点はなんでもご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら。
大小問わず不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 (平日9:30~18:30)

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領