クラスメソッド > ニュース > イベント > 【5/14(火)東京】「Tableau Data Day Out 東京」に執行役員の濱野幸介が登壇します

イベント 2019年04月19日

【5/14(火)東京】「Tableau Data Day Out 東京」に執行役員の濱野幸介が登壇します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月14日(火)に開催される「Tableau Data Day Out 東京」に執行役員の濱野幸介が登壇します。

昨年のTableau Data Day Outでは、1,500人を超えるお客様にご来場いただきました。東京での開催が2回目となる今回は、さらにスケールアップしてお届けします。組織における先進的なデータ活用や、組織のデータドリブン化を実現したお客様導入事例をご紹介。最新のソリューションをお伝えするスポンサーセッションに加え、Tableauのエンジニアが提供する技術セッションを実施します。

その中で濱野は「パネルディスカッション:セルフサービスBIの今までとこれから」と題し、クラスメソッドが持つ数多くのオムニチャネル支援実績をもとに、データ分析・活用の挑戦と今後の展開についてパネルディスカッション形式で語ります。ユーザー自身によるデータ分析やレポート作成を可能にするセルフサービスBIにご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

イベント概要

日時:2019年5月14日(火)9:20~18:00
会場:ザ・プリンスパークタワー東京
   東京都港区芝公園4-8-1
定員:2,500名
参加費:無料(事前登録制)

セッション概要
タイトル:パネルディスカッション:セルフサービスBIの今までとこれから
時間:15:05〜15:45
登壇者:ブリヂストンソフトウェア株式会社 デジタルイノベーション推進本部 デジタルイノベーション推進部
    データソリューション推進課 グループリーダー 木村隆秀氏
    株式会社マクロミル ビジネスアナリティクス部データアーキテクトグループ グループ長 盛良太氏
    アルテリックス・ジャパン合同会社 副代表 テクノロジーエバンジェリスト並木正之氏
    クラスメソッド株式会社 執行役員 濱野幸介

本イベントの詳細、お申込みは下記リンク先をご覧ください。

Tableau Data Day Out 東京