お知らせ 2020年5月13日

「2020 APN AWS Top Engineers」にクラスメソッドから所属企業別で最多となる27名が選出されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月12日にアマゾン ウェブ サービス(AWS)から「2020 APN AWS Top Engineers」の発表があり、クラスメソッドからは選出者の所属企業別で最多となる27名が選ばれました。
AWSが認定する資格12種のすべてを取得した「2020 APN ALL AWS Certifications Engineer」としても、同じく最多となる5名が表彰されています。

クラスメソッドは今後も高い技術力でお客様のAWS導入を支援してまいります。

参考:
AWS JAPAN APN ブログ「2020 APN AWS Top Engineersの発表」
https://aws.amazon.com/jp/blogs/psa/2020-apn-aws-top-engineers-announcement/

「APN AWS Top Engineers」とは
AWS Partner Network(APN)に加入している会社に所属するAWSエンジニアを対象にした表彰制度です。

「2020 APN AWS Top Engineers」は、Professional認定、もしくはSpecialty認定を持っているエンジニアを対象に、2019年度中の活動に基づいて評価し、特にAWS技術の普及推進に貢献があった100名を選出するものです。

↑

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領