クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > 自動運転・モビリティ分野を通じて技術者を育成するコミュニティ「Deep4Drive」とスポンサー契約を締結〜機械学習を通じた自動運転技術の発展に貢献〜

プレスリリース 2019年07月18日

自動運転・モビリティ分野を通じて技術者を育成するコミュニティ「Deep4Drive」とスポンサー契約を締結
〜機械学習を通じた自動運転技術の発展に貢献〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(以下「クラスメソッド」)は、2019年7月1日に自動運転やモビリティ分野を通じて技術者を育成するコミュニティ「Deep4Drive」(代表:阿蘓将也)とスポンサー契約を締結し、開発環境へのサポートを提供することで合意しました。

Deep4Driveは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)が提供するAWS DeepRacerで世界一を目指し、2019年6月12日〜14日に開催されたAWS Summit TokyoにおけるAWS DeepRacerリーグ 「Summitサーキット」に参加し4位入賞を果たしました。この順位は、企業内のエンジニアの育成プロジェクトの一環ではなく、プライベートでAWS DeepRacerの開発をしてきた参加者の中で、最高位となります。

クラスメソッドはDeep4Driveに対して、12月に開催されるAWS re:InventのAWS DeepRacer チャンピオンカップ出場に向けた半年間、AWS DeepRacerの開発環境リソースを提供するほか、AWS活用に関して技術的サポートを行います。
Deep4Driveとの連携によってお互いの技術力のさらなる向上を目指すとともに、エンジニア向けコミュニティイベントの共同開催やオウンドメディア「Developers.IO」を通じた情報発信を行うことで、自動運転技術の発展に貢献していきます。

AWS DeepRacerおよびAWS DeepRacerリーグについて

AWS DeepRacerはAWSが提供する強化学習(RL)学習用の1/18スケールの自律走行型レーシングカーです。ユーザはこのレーシングカーを使って、強化学習 (RL)を楽しみながら理解できます。RLは高度な機械学習 (ML)テクニックであり、他の機械学習とはまったく異なるアプローチでモデルトレーニングを行います。RLの強みは、ラベル付けされたトレーニングデータがなくても、非常に複雑な動作を学習できることにあります。長期的な目標に向けた最適化を行いつつ、短期的な決定を下すこともできます。

AWS DeepRacerを利用したレースイベント、AWS DeepRacer リーグは、2019年5月から10月まで毎月行われるバーチャルサーキットが6回、さらにAWSが開催している世界各地のイベントにて行われるSummit サーキットが22回の計28回から成り立ちます。レースでは、1人4分の持ち時間が与えられ、時間内で何度も走行させることができます。AWS DeepRacerが1周する内に4回以上コースアウトせずに完走すると、その周の走行時間が記録として認められます。レースは、持ち時間の中で最速の走行タイムを競うタイムアタック形式で、入賞者は2019年12月のre:Invent 2019で開催されるAWS DeepRacer チャンピオンカップの予選「ノックアウト ラウンド」への出場権が与えられます。

Deep4Driveについて

Deep4Driveは自動運転やモビリティ分野を通じて技術者を育成するコミュニティです。「モビリティの未来を、オープンイノベーションで創りあげる。」を理念に、会社の枠組みを超えた活動として、AWS DeepRacer リーグの参戦や新規事業開発など、新しいモビリティの枠組みを創っていきます。

代表者:阿蘓 将也
メンバー数:11名(2019年7月現在)
活動内容:レース事業(AWS DeepRacerリーグ)、モビリティサービス開発事業
オフィシャルサイト:https://www.deep4drive.com/
Twitter:https://twitter.com/Deep4Drive
Facebook:https://www.facebook.com/deep4drive/

クラスメソッドについて

クラスメソッド株式会社はAWSクラウドをはじめ、ビッグデータ、モバイル、IoT、音声認識の技術を活用した企業向け支援を行っています。AWSのAPNパートナーとして、2015年から5年連続でプレミアコンサルパートナーとして活動を続け、2019年は年間を通じて営業・技術・マーケティング分野など、パートナーとしての総合力でAWSの国内ビジネスに最も貢献したAPNコンサルティングパートナーに贈られる「APN Consulting Partner of the Year」を受賞しました。現在までに1,200社4,000アカウント以上のAWS導入実績があります。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では1.5万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト :https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

※ アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、およびAWS DeepRacerは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。