プレスリリース 2022年7月4日

クラスメソッド、マーケティングソリューション事業への参入および統合型カスタマーエンゲージメントプラットフォーム「Braze」とのパートナーシップを締結

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は新たにマーケティングソリューションの取り扱いを開始しました。これにより、お客様に対しデジタルでの顧客体験向上や各種マーケティングソリューション導入のコンサルティングを提供します。
また、マーケティングソリューションの第一号として統合型カスタマーエンゲージメントプラットフォームを提供するBraze(本社:東京都港区、代表取締役社長:菊地 真之、以下 「Braze」)とのパートナーシップを締結し、2022年7月4日(月)から日本国内における同社製品の販売を開始します。

今日、多くの企業がデジタル上のビジネスに対応して利益を伸ばし、またお客様との良好な関係構築を望んでいます。お客様とのエンゲージメントを高めるためには、あらゆる接点でお客様の行動を収集、データとして蓄積し、次の施策につなげるPDCAを回すことが求められます。しかし、マーケティングツールを導入・運用できるエンジニアリングリソースの確保やデータ分析基盤の実装、それらツールの習得コストの高さから断念されるケースは多く存在します。

クラスメソッドは、AWSをはじめとするクラウドの知見(※1)、様々なSaaSやデータ分析ソリューションに長けたエンジニアの存在を活かし、インフラ・アプリ・マーケティング・分析などデジタルでビジネスを促進するための支援をワンストップで提供します。
また、マーケティングソリューション事業への参入の第一歩として、カスタマーエンゲージメントプラットフォームのリーディングカンパニーであるBraze社とパートナーシップを締結いたしました。Braze社との協業により、お客様の行動を即時にデータベースへ反映し、適切なクロスチャネルでのカスタマーエンゲージメント強化及び継続的なビジネスの発展に貢献いたします。

※1 : クラスメソッド株式会社は8年連続でAWSの最上位パートナー、プレミアティアサービスパートナーに認定されています:https://classmethod.jp/about/aws/

コメント

Braze株式会社 代表取締役社長 菊地 真之氏のコメント

日本屈指のクラウド・エンジニア集団である、クラスメソッド社とデジタルマーケティング領域での新しいアライアンスをスタートできることは、まさにマーケティングとテクノロジーの共創による新しいエンゲージメント革命実現への第一歩になると感じています。クラスメソッド社によるBrazeソリューションのDevelopersIOブログにも掲載されておりますが、既にBrazeについて深くまで検証頂き、その技術提案力は群を抜くものだと感じております。

Braze株式会社 代表取締役社長 菊地 真之氏

クラスメソッド株式会社 取締役 佐々木大輔のコメント

今日、Braze社とのパートナーシップを発表できることを非常に嬉しく思います。
あらゆる企業様にとって、カスタマーエンゲージメントの重要性は日に日に増しています。 昨今の社会情勢下にありお客様が実店舗に来店、あるいは店頭でものが売れないという中でデジタルセールスの強化は、お客様の行動をリアルタイムで把握、データ化し、お客様にとって適切なタイミングで適切なコンテンツを届けること、 すなわち「デジタルでの顧客体験の向上」が必須であると私たちは考えています。カスタマーエンゲージメントプラットフォーム(Customer Engagement Platform, CEP)のリーディングカンパニーであるBraze社との協業により「BrazeとClassmethodでデジタルマーケティングのアジリティを高める」をスローガンに企業様のカスタマーエンゲージメントにおける課題解決を促進します。

クラスメソッド株式会社 取締役 佐々木大輔

Brazeについて

Braze[Nasdaq: BRZE] は、消費者とブランドとの間のインタラクションを強化する、包括的なカスタマーエンゲージメントプラットフォームのリーディングカンパニーです。2011年に米国ニューヨークで創立、2020年11月に日本でのビジネスを開始しました。統合型カスタマーエンゲージメントプラットフォーム「Braze」は、リテール&Eコマース、ファーストフード、メディア、エンターティメント、消費財業界の世界のトップブランド1,500社以上に採用されています。グローバルブランドは、Brazeを利用することで、顧客データをリアルタイムに取り込み、処理し、文脈に応じて適切なクロスチャネルのマーケティングキャンペーンを組み立て、最適化し、顧客エンゲージメント戦略を継続的に進化させることができます。

今後の取り組みについて

クラスメソッドは今後も様々なマーケティングソリューションやSaaS、AWSをはじめとするクラウドなどのテクノロジーによってお客様のDXや顧客体験の向上を支援して参ります。
 また、Braze社とのパートナーシップにおいて、2022年7月12日に開催される
『​​FORGE Japan 2022 〜カスタマーエンゲージメントの最先端を体験する〜』へ登壇することが決定いたしました。当社エンジニアによるセッションを企画しておりますので、是非ご登録の上、会場へお越しください。

お問い合わせ: https://classmethod.jp/inquiry/
Braze株式会社 公式サイト: https://www.braze.co.jp/

Braze forgeセミナー概要

名称 :​​FORGE Japan 2022 〜カスタマーエンゲージメントの最先端を体験する〜
日時 :2022年7月12日(火)10:00~18:30
場所 :東京ポートシティ竹芝 ポートホール
主催 :Braze株式会社
形式 :オフライン
ご参加:参加無料、事前申込制
お申込:https://events.braze.com/forge-japan-2022

クラスメソッドについて

クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービスをはじめ、データ分析、モバイル、IoT、AI/機械学習等の分野で企業向け技術支援を行っています。AWS支援では2015年から継続して最上位のプレミアコンサルティングパートナーに認定され、2018年と2020年、2021年には「AWSサービスパートナー オブ ザ イヤー」を受賞。
現在までの支援実績は3,000社15,000アカウント以上となりました。社員による技術情報発信にも注力し、オウンドメディア「DevelopersIO」では3万本以上の記事を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもと、最適な技術を提案してまいります。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、LINE技術支援、AI/機械学習技術支援
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「DevelopersIO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/
公式YouTubeチャンネル : https://www.youtube.com/c/classmethod-yt/

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

↑

  • AWSプレミアティアサービスパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • ISO/IEC 27701
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞