クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > 世界的エンジニアのアレクサンダー・パトリカラキス氏がJOIN!

プレスリリース 2016年01月22日

世界的エンジニアのアレクサンダー・パトリカラキス氏がJOIN!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元NASAのエンジニアがクラスメソッドにJOIN!

クラスメソッドは、2016年1月よりアレクサンダー・パトリカラキス(以下、アレックス)氏がサービス開発チームにJOINすることを発表致します。アレックス氏は、NASAのジェット推進研究所のアプリケーション開発エンジニアとして、火星探査機キュリオシティのプロジェクトなどに関わっていました。また、最近では、Amazon Web ServicesのDynamoDB開発チームのエンジニアとして、NoSQLやグラフ・データベースの開発などを行なっていました。

クラスメソッドでの役割

アレックス氏は、クラスメソッドにおけるシニアソフトウェアエンジニアとして、サービス開発チームにJOINします。NASAでの開発手法や、AWSの文化を取り入れ、より良いソフトウェアを世の中に提供し、すべての人々の創造活動に貢献できるように、開発に従事いたします。

アレックス氏のコメント

クラスメソッドはDevelopers.IOなどを通じて以前から知っていました。使いたい技術を使えて、勉強したい技術も勉強できて、オープンソース活動も継続できて、自分らしい働き方ができることに共感しました。今までの経験を活かして、幅広くAWSのサービス(キャッシュ、インデックス、ネットワーク、認証、DevOps、モバイル)を使いこなしたサービス開発に関わりチームに貢献していきたいと思います。

クラスメソッド代表取締役 横田のコメント

アレックス氏を仲間として迎えられることにとてもワクワクしています。クラスメソッドでは、既に複数のサービスを開発中ですが、彼の知識や経験を取り入れることで、より良いサービスを顧客に届けることができると確信しております。

アレックス氏の略歴

2014-2015 Amazon Web Services (AWS) ソフトウェア開発エンジニア
2012-2015 Miller vs. Caterpillar, イリノイ州北部連邦裁の知的財産乱用事件 有識者顧問
2010-2014 NASA / JPL (ジェット推進研究所) アプリケーション開発エンジニア
2008-2010 マサチューセッツ工科大学 (MIT) 電子工学・コンピューター・サイエンス修士
2007-2008 IBM Global Business Services IT スペシャリスト
2003-2007 マサチューセッツ工科大学 (MIT) コンピューター・サイエンス工学学士

参考情報

NASA/JPL's Mars Curiosity Mission Case Study
https://aws.amazon.com/solutions/case-studies/nasa-jpl-curiosity/

The Greek brains of NASA's Curiosity, by In2life.
https://www.youtube.com/watch?v=fy8S2sSIUxg

NASA Jet Propulsion Laboratory
http://www.jpl.nasa.gov/

Amazon DynamoDB Storage Backend for Titan: Distributed Graph Database
https://medium.com/aws-activate-startup-blog/amazon-dynamodb-storage-backend-for-titan-distributed-graph-database-b9cc8cca80b7#.ok2nyrow6

Amazon DynamoDB Storage Backend for Titan
https://github.com/awslabs/dynamodb-titan-storage-backend