クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッドが「APN Consulting Partner of the Year」を初受賞〜2018年、国内のAWS ビジネスに最も寄与したAPNコンサルティングパートナーに選出〜

プレスリリース 2019年03月08日

クラスメソッドが「APN Consulting Partner of the Year」を初受賞
〜2018年、国内のAWS ビジネスに最も寄与したAPNコンサルティングパートナーに選出〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)が選出する「APN Consulting Partner of the Year 2018」を受賞しました。

APN Consulting Partner of the Yearについて

同賞は、年間を通じて営業・技術・マーケティング分野など、パートナーとしての総合力でAWSの国内ビジネスに最も貢献したAPNコンサルティングパートナーに与えられるものです。

AWSより受賞理由について

APN プレミアコンサルティングパートナーとして2018年には従業員のAWS技術資格保有数400を突破。最先端のAWSサービスの積極的お客さまへの導入、および、55件の顧客採用事例の公開を通じて、お客様のクラウドによるトランスフォーメーションの実現をサポートいただくなど、年間を通じてAWSのビジネスに大きく寄与いただきました。

AWS技術支援や情報発信など多方面で貢献

クラスメソッドは3,000件以上の支援実績があるAWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」を提供しています。同サービスを通じた高い技術水準については、AWSコンピテンシープログラムにおける国内初のAWS DevOpsコンピテンシー認定をはじめ、AWS移行、モバイル、ビッグデータ分野でもコンピテンシー認定により実証されました。

また、情報発信においても7,000件以上のAWS技術記事を公開し月間70万UUの読者を持つオウンドメディア「Developers.IO」の運営や「AWS re:Invent」のポータルサイト開設など国内AWSユーザーへ積極的な情報発信を行っています。

今後もクラスメソッドはこの度の受賞に恥じぬよう、AWSの最新技術をいち早く吸収し、それを顧客への技術支援に還元することを通して、国内におけるデジタルトランスフォーメーションを加速します。

クラスメソッド株式会社について

クラスメソッド株式会社はAWSクラウドをはじめ、ビッグデータ、モバイル、IoT、音声認識の技術を活用した企業向け支援を行っています。AWS支援では2015年から5年連続で公式の最上位コンサルティングパートナーに認定され、現在までに1,200社3,000アカウント以上のAWS導入実績があります。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では1.5万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

※ アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。