クラスメソッド > ニュース > 執筆・掲載情報 > 「CodeZine」にクラスメソッドのAWS技術イベント「Developers.IO 2018」のセッションレポート第2弾が掲載されました

執筆・掲載情報 2018年11月22日

「CodeZine」にクラスメソッドのAWS技術イベント「Developers.IO 2018」のセッションレポート第2弾が掲載されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月5日に実施したクラスメソッド主催のAWS技術カンファレンス「Developers.IO 2018」のイベントレポート第2弾が、株式会社翔泳社様が発行する開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」(コードジン)に掲載されました。

同記事は当社の代表取締役・横田聡が登壇したセッション「Amazonの文化をハックせよ。100万円未満で無人レジの仕組みを作ってみた 〜横田deGoプロジェクト〜」の内容を取り上げています。

2018年5月に渡米して無人レジシステム「Amazon Go」を体感した横田は6月に同システムのプロトタイプを作るプロジェクトを立ち上げ、7月20日に試作品を公開するという目標を達成しました。
記事中ではプロトタイプの開発過程と公開後のブラッシュアップ内容、さらに「Amazon Go」の背景にあるAmazonの企業文化について詳しく紹介しています。ぜひご一読ください。

「CodeZine」のセッションレポートはこちら