お知らせ 2022年11月21日

千葉県の「Crisp房の駅」のモバイルオーダーサービスにクラスメソッドの「CX ORDER」が採用されました

クラスメソッド株式会社は、株式会社やますが千葉県柏市で手がける「Crisp房の駅」にて、LINE上で使えるモバイルオーダー用アプリの作成に、クラスメソッドの「CX ORDER」が採用されたことをお知らせします。

「Crisp房の駅」とCX ORDERの導入・展開について

「Crisp房の駅」は、米国で注目の「美食家の街ポートランド」のサラダレストランCrispの監修を受けて房の駅とコラボしたサラダレストランです。同店ではCX ORDERを導入し、モバイルオーダーのサービスを開始します。

Crisp房の駅 公式サイト: https://fusanoeki.fusa.co.jp/salad/

CX ORDERについて

クラスメソッドが開発、提供する「CX ORDER」は、店舗独自のモバイルオーダー用LINEミニアプリ/LIFFアプリをプログラミング不要で簡単に作成し、運用することができるサービスです。
クラスメソッドは、多くのお客様へモバイルオーダーの導入支援を行ってきた実績・経験を背景に、CX ORDERへのメニュー登録や使い方に関するサポートのみならず、店舗オペレーションやお客様への利用案内についてのアドバイスなども提供しています。

[Crisp房の駅 導入機能]
- メニュー閲覧
- 注文
- 受け取り時間予約
- 電子マネー決済
- クーポン表示
etc.

詳細:「CX ORDER」https://cxorder.jp/lp/

↑

  • AWSプレミアティアサービスパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • ISO/IEC 27701
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞