クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、ビッグデータ分析基盤構築サービスにTableau製品を採用したBIツールを同梱~月額30万円以下のオールインワン分析基盤プラットフォームがより手軽に~

プレスリリース 2017年05月29日

クラスメソッド、ビッグデータ分析基盤構築サービスにTableau製品を採用したBIツールを同梱
~月額30万円以下のオールインワン分析基盤プラットフォームがより手軽に~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡 以下、クラスメソッド)は、ビッグデータ分析基盤構築のプラットフォーム「カスタマーストーリーアナリティクス」(以下、CSアナリティクス)のサービス改定を実施し、新たにビジネスインテリジェンスツール「CSアナリティクスサーバー / デスクトップ」をバンドルして提供いたします。

詳細:https://classmethod.jp/services/omnichannel/analytics/

カスタマーストーリーアナリティクスとは

CSアナリティクスは、販売データ(POS)や行動ログなど、企業に存在する多様なデータを集約し、 様々な角度から顧客理解を深めるビックデータ分析基盤を提供するプラットフォームです。 従来、多くの費用と開発期間を必要としてきたビッグデータの分析基盤をテンプレート化し、最短1か月で導入可能です。インフラにはAWSクラウドを活用し、柔軟かつスケーラブルな環境を実現します。

新たにバンドルする「CSアナリティクスサーバー」「CSアナリティクスデスクトップ」について

このたびCSアナリティクスに同梱されるソフトウェア「CSアナリティクスサーバー / デスクトップ」は、エンタープライズ級のアナリティクスプラットフォームのTableauを活用したものです。それぞれ顧客のスタイルに合わせてAmazon RedshiftやPostgreSQL、またCSVなどのテキストファイルとの接続をサポートし、多彩なデータの分析を可能にします。

また、EC向けAPIプラットフォーム「カスタマーストーリーコマース(※開発中)」を始めとする弊社APIプラットフォームシリーズのログデータをCSアナリティクスに統合することでデータ分析がよりスムーズなものになります。

CSアナリティクス サービス概念図

※赤枠がサービス提供範囲です

CSアナリティクス利用料金

初期費用:150万円〜
月額:約29万円〜
(システム利用料:20万円〜、AWS利用料:約9万円〜)

※ すべて税別
※1ドル=120円で計算
※ 別途弊社AWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」利用料としてAWS利用料の10%が発生します

「Tableau Japan株式会社」からのエンドースメント

「この度クラスメソッド社の多大なご尽力により、カスタマーストーリーアナリティクスをご検討される多くのお客様へTableau をご提供できる運びとなり、光栄に思っております。カスタマーストーリーアナリティクスを導入することにより、お客様は、データを見て理解すること、そしてより的確な意思決定が迅速に出来ることを心待ちにしております。

(Tableau Japan株式会社 社長 浜田 俊)

クラスメソッド株式会社について

クラスメソッドは「クラウド、ビッグデータ、モバイル、センサー」の技術を活用した企業向けの技術支援を行っており、1,000件を超える実績を残しています。AWSに関しては2015年より3年連続でAWSプレミアコンサルティングパートナーとして多くのお客様のクラウド活用を支え、多様なビジネスに貢献しています。また、社員による積極的な情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では9,000本を超える技術情報を公開しています。

所在地  :東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  :代表取締役社長 横田 聡
事業内容 :クラウド導入、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発
オフィシャルサイト  :https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」:https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ  :https://www.facebook.com/classmethod/

※ アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

カスタマーストーリーアナリティクス