クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド・ヨーロッパ、GDPR対応用Cookieマネージメントツールを提供するデンマーク・Cybot社とのパートナー契約を締結 〜 Cookie合意文書の自動生成とEU代理人リエゾンで、WebサイトのGDPR対応を支援〜

プレスリリース 2018年04月26日

クラスメソッド・ヨーロッパ、GDPR対応用Cookieマネージメントツールを提供するデンマーク・Cybot社とのパートナー契約を締結 〜 Cookie合意文書の自動生成とEU代理人リエゾンで、WebサイトのGDPR対応を支援〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社の子会社Classmethod (Europe) GmbH(所在地:ドイツ・ベルリン 以下、クラスメソッド・ヨーロッパ)は、Cybot A/S(本社:デンマーク・コペンハーゲン  以下、Cybot)とのリセラーパートナー契約およびコンサルティングパートナー契約を締結しました。

Cybotが提供する「Cookiebot」は、ウェブサイトにおける個人情報トラッカーのスキャン、ドキュメンテーション、マネージメント、モニタリングを行い、サイト訪問者に能動的、選択的に使用合意を促すツールです。

同ツールによって、本年5月25日より欧州で施行されるGDPR(General Data Protection Regulation: 一般データ保護規則)の運用フェーズで、ウェブサイトが追跡し、サードパーティーへの移転が発生する個人情報をサイト訪問者に明確に提示することで、使用合意とユーザー主体の個人情報のコントロールを確保し、規制への準拠を支援します。また、ウェブサイトおよび企業へのエンゲージメントの早期化をはかり、GDPR下でのユーザーとの新しい信頼関係構築を目指します。

クラスメソッド・ヨーロッパは、日本、カナダのクラスメソッドグループと協力し、Cookiebotソリューションの販売、コンサルティング、短期導入サービスを行います。また、欧州に恒久施設(PE)がない企業向けに、GDPRで求められるEU代理人のリエゾン業務をパッケージで提供します。

本件についてのお問い合わせ

Classmethod (Europe) GmbH
Krausenstr. 9-10, 10117, Berlin, Germany
gdpr@classmethod.de

Cybotについて

Cybotは、ウェブサイト訪問者のプライバシーを尊重、保護する自動化ePrivacyサービスを提供しています。 ウェブサイト提供者がインターネットコミュニティへePrivacyを浸透させることで、今日、デジタルエコノミーで競争力の源泉となりつつある的確な規制準拠と消費者への信頼を達成できます。CybotはCloudのみで運用されており、用意で柔軟な導入、低コスト、高いスケーラビリティを約束します。

オフィシャルサイト:https://www.cybot.com/
オフィシャルブログ:https://www.cookiebot.com/en/blog/
Facebookページ :https://www.facebook.com/cybotcorp
Twitter :https://twitter.com/CybotCorp

クラスメソッド株式会社について

クラスメソッド株式会社は、「クラウド、ビッグデータ、モバイル、センサー、音声認識」の技術を活用した企業向け支援を行っており、これまでに約1,500件以上の実績を持っています。また、2015年より現在までに4年連続でAWSの最上位プレミアコンサルティングパートナーとして多くのお客様のAWS導入および活用を支援し、お客様ビジネスに貢献しています。全社的な取り組みとして社員による情報発信に力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」にて10,000本以上の技術情報を公開しています。

所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者: 代表取締役社長 横田 聡
事業内容: クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術開発
オフィシャルサイト: https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」:https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/classmethod/