クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、先進的企業および学術機関のAWS環境におけるハイパフォーマンスコンピューティング導入支援プログラム「HPC Try!」を開始

プレスリリース 2017年05月31日

クラスメソッド、先進的企業および学術機関のAWS環境におけるハイパフォーマンスコンピューティング導入支援プログラム「HPC Try!」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡 以下、クラスメソッド)は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を活用するユーザー企業を総合的に支援するサービス「クラスメソッドメンバーズ」(以下、メンバーズ)のご契約企業様および学術機関様向けに、AWS環境におけるハイパフォーマンスコンピューティング(以下、HPC)システムの導入検証支援を行うプログラム「HPC Try!」を開始します。

ハイパフォーマンスコンピューティングとは

計算科学や研究分野において、膨大な計算量の処理を行うにあたり、スーパーコンピューターやグリッドコンピューティングが活用されています。AWSは仮想サーバサービスのAmazon EC2において、HPC用途に適したコンピューティング最適、メモリ最適、GPU、FPGAといった幅広いインスタンスタイプを用意しています。クラスターネットワーキング機能を利用すれば、クラスターグループに登録されたサーバ間は最大10Gbpsの高速なネットワークが利用できます。

また、従量課金制のクラウドサービスであるために、高額なハードウェアを購入せず必要な時に利用した分だけの費用で利用することができ、不足があればいつでもサーバリソースの追加することができます。

「HPC Try!」のご支援内容

クラスメソッドはAWSパートナーネットワークのプレミアコンサルティングパートナーとして、HPCの導入・移行にあたってのコンサルティング及び構築支援、運用支援を提供しています。「HPC Try!」は、オンプレミスで稼働しているHPCインフラを、可用性とコスト効率に優れたAWSインフラに移行することをご支援するプログラムです。「HPC Try!」をご利用いただくことで、AWSの導入・移行の実績があるクラスメソッドのノウハウを利用し、費用負担を極小化して、AWSを使い始めることができます。

プログラム適用対象:これからハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)用途でAWSの利用を検討しているメンバーズご契約企業及び学術機関、または新たにメンバーズをご契約いただける企業及び学術機関
対象社数:先着10社
ご支援内容:
・AWSに関するコンサルティングの無償提供 *1
・AWSのご利用費用一部負担 *2

*1 オンラインによって最大20時間の支援を行います。
*2 2ヶ月間、$1000/月をクラスメソッドが負担します。

お申し込み方法

専用のページよりお申し込みください。

詳細:https://classmethod.jp/campaign/

クラスメソッドは、メンバーズを通じてAWSのマネージドサービスや特別価格を提供することで、ユーザー企業がビジネスに注力できる環境の整備と継続的な利用改善に努めると共に、技術的知見によってユーザー企業のビジネスに貢献します。

クラスメソッドについて

クラスメソッド株式会社は、「クラウド、ビッグデータ、モバイル、センサー、音声」の技術を活用した企業向けの技術支援を行っており、1500件を超える実績を残しています。AWSに関しては2015年より3年連続でAWSプレミアコンサルティングパートナーとして多くのお客様のクラウド活用を支え、多様なビジネスに貢献しています。また、社員による積極的な情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では9,000本を超える技術情報を公開しています。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発
オフィシャルサイト :https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」:https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Powered by Amazon Web Servicesロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。