クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、イエラエセキュリティのセキュリティ診断サービス取り扱いを開始〜セキュリティベンダーとのアライアンス強化により顧客へ安心・安全なAWS環境の構築を支援〜

プレスリリース 2019年02月01日

クラスメソッド、イエラエセキュリティのセキュリティ診断サービス取り扱いを開始〜セキュリティベンダーとのアライアンス強化により顧客へ安心・安全なAWS環境の構築を支援〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、株式会社イエラエセキュリティ(以下、イエラエセキュリティ)のセキュリティ診断サービス利用をスタートしました。
クラスメソッドが、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を採用した顧客のシステム運用保守を行うにあたり、専任のセキュリティエンジニアによる脆弱性診断をご提案してまいります。

世界レベルのセキュリティ技術を持つホワイトハッカーが診断

イエラエセキュリティは、「DEF CON」や「Positive Hack Days」など日本だけでなく世界で開催されているハッキングコンテストにて受賞経験を持つセキュリティエンジニアが参画する脆弱性診断企業です。自動ツールだけに頼らない手動診断と、リバースエンジニアリングによる高度な解析技術により、国内著名サービスなど多数のセキュリティ診断実績があります。

今回の協業により、AWSに関する世界有数の技術認定を保有するクラスメソッドは高品質な技術支援だけでなく、さらなる「安心安全」を顧客に提供するサービスをお届けします。

■料金
Webアプリケーション診断 30,000円~/request

クラスメソッド「クラスメソッドメンバーズ」について

クラスメソッドメンバーズは、お客様のAWS利用を総合的に支援するサービスです。 クラスメソッドがAWS利用料金の請求代行から構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視まで幅広い支援を行い、お客様がスムーズにAWSを活用してビジネスに注力できるようさまざまなサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。

詳細:https://classmethod.jp/services/members/

株式会社イエラエセキュリティについて

イエラエセキュリティは、代表の牧田自身がソフトバンク及びサイバーエンジェントにてセキュリティチームの立ち上げを経験した現役のセキュリティエンジニアです。国内外のハッキングコンテストにおいて好成績を残したハッカーが参画し、診断技術をとことん追求したいというメンバーが揃っています。 自動ツールだけに頼らない手動診断と、リバースエンジニアリングによる高度な解析技術により、大手企業や大手セキュリティベンダから脆弱性診断業務のご依頼をいただいています。

本社所在地: 東京都渋谷区本町3-12-1 住友不動産西新宿ビル6号館7階
代表者  : 代表取締役社長 牧田 誠
事業内容 : Webアプリ及びスマホアプリ脆弱性診断、ペネトレーションテスト、不正利用(チート)診断、IoT脆弱性診断、自動車脆弱性診断
オフィシャルサイト : https://ierae.co.jp/

クラスメソッド株式会社について

クラスメソッド株式会社はAWSクラウドをはじめ、ビッグデータ、モバイル、IoT、音声認識の技術を活用した企業向け支援を行っています。AWS支援では2015年から4年連続で公式の最上位コンサルティングパートナーに認定され、現在までに700社2,500アカウント以上のAWS導入実績があります。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では1.5万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

※ アマゾン ウェブ サービス、およびAWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

クラスメソッドメンバーズ