クラスメソッド > ニュース > 執筆・掲載情報 > 「IoTエンジニア養成読本 設計編」にAWS事業部 大瀧隆太が寄稿しました

執筆・掲載情報 2018年03月01日

「IoTエンジニア養成読本 設計編」にAWS事業部 大瀧隆太が寄稿しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月13日(火)に技術評論社様より、ムック本「IoTエンジニア養成読本」が発売されます。この中で弊社AWS事業部 大瀧隆太が寄稿した記事が掲載されています。

今回大瀧は、AWSによるIoTシステム/プラットフォームの参考例としてAWS DeepLensとAmazon Alexa、用途別の構成例を3つ例示し、たくさんあるAWSサービスからの選定や設計上のポイントについて説明しています。ぜひご覧ください。

なお、弊社技術ブログ「Developers.IO」には大瀧のコメントが公開されています。

Developers.IO