クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、英語による24時間365日体制の技術サポート開始〜日本、ヨーロッパ、北米の3拠点で顧客の海外展開を支援〜

プレスリリース 2017年06月12日

クラスメソッド、英語による24時間365日体制の技術サポート開始
〜日本、ヨーロッパ、北米の3拠点で顧客の海外展開を支援〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡。以下、クラスメソッド)は、海外に拠点を持つ事業者様へのサポート拡大を目的に、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)の総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」の世界3拠点24時間365日体制での英語サポート対応の開始をお知らせします。

今回のサービス拡充により、クラスメソッドは非日本語圏でのサポートを必要とする方々に向けて、より密接な技術支援を行い、海外市場へ事業展開を行う企業の発展により一層寄与してまいります。

英語サポートサービスの概要

英語サポートサービスは「クラスメソッドメンバーズ」フルサポートプラン加入者に提供される標準サービスです。専用のサポートポータル画面上にて英語のメールフォーム、チャットのやり取りが可能になります。また、Amazon EC2、Amazon RDSなどの各サービスの使い方やトラブルシューティング情報などをまとめた英語版FAQもご覧いただけるようになっております。

・英語専用のお問い合わせフォーム
・AWSに関する英語での技術回答
・英語版FAQコンテンツの提供
・チャットによる問い合わせ(太平洋沿岸標準時間[PST]平日 9:00〜18:00)

国内外の多拠点体制で“24時間365日常駐”を実現

クラスメソッドは日本のみならずバンクーバー(カナダ)およびベルリン(ドイツ)にも拠点を持ち、時差を活かして常にオンラインにエンジニアが参加しています。各エリアに在籍するAWS上級認定資格保有のエンジニア・オペレーターで構成されたオペレーションチームが、日々お客様のAWS利用をサポートしています。2017年2月にはAWSパートナーネットワークの中で「2016年AWSサポート特別賞」を受賞しました。

クラスメソッド株式会社について

クラスメソッド株式会社は、「クラウド、モバイル、センサー、ビッグデータ」の技術を活用した企業向けの技術支援を行っております。モバイルアプリ分野においてはシンプルなモバイルアプリから数百万人のユーザーにご利用いただく大規模アプリまで多彩な実績が持ち、Amazon Web Services(AWS)基盤での実績から「AWSモバイルコンピテンシー」の認証も取得しています。また、全社的取り組みによって現在約9,000本の記事を掲載されている技術オウンドメディア「Developers.IO」ではiOS新バージョン発表時と同時に100本の記事を掲載するなど、情報面の支援も継続して行っています。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ : https://www.facebook.com/classmethod/

「クラスメソッドメンバーズ」について

クラスメソッドメンバーズは、お客様のAWS利用を総合的に支援するサービスです。 AWS構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などをクラスメソッドが代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。

詳細: https://classmethod.jp/services/members/


※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Powered by Amazon Web Servicesロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

クラスメソッドメンバーズ