クラスメソッド > ニュース > イベント > Scala 福岡 2017にモバイルアプリサービス部 和田祐介が登壇します

イベント 2017年05月23日

Scala 福岡 2017に
モバイルアプリサービス部 和田祐介が登壇します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月29日(土)に福岡で、「Scala 福岡 2017」が開催されます。

Scalaを福岡・九州で盛り上げていきたい、まずはイベントやってみようじゃないか。 ということで始まった、Scala福岡。大盛況に終わった初回に引き続き、第2回目の開催が決定しました。

今回はクラスメソッドがスポンサーをします。また、弊社社員の和田が登壇者としてセッションいたします。

イベントは2トラックに分かれており、片方はScalaの主要WebアプリケーションフレームワークであるPlay Frameworkのハンズオンと、比較的初学者向けのセッションを予定しています。 もう一方のトラックはScalaバリバリのスピーカーの皆様より実践的なお話をしていただきます。 Scalaやってる、やってみたいと思っている社会人、学生の皆様におすすめです。是非ご参加ください!


イベント概要
日時:2017年7月29日(土)14:00 〜 21:00(13:00受付開始)
場所:株式会社ヌーラボ福岡本社(福岡県福岡市中央区大名1丁目8-6 7F)
定員:セッション80名 / ハンズオン20名
参加費:無料

イベント詳細、お申込みにつきましては下記のイベントサイトをご覧ください。

Scala 福岡 2017