執筆・掲載情報 2020年11月6日

「Software Design」2020年12月号にAWS事業本部の恩塚伸一郎、深澤俊、門別優多が寄稿しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年11月18日に株式会社技術評論社様より発売される「Software Design」2020年12月号にAWS事業本部の恩塚伸一郎、深澤俊、門別優多が執筆した特集記事が掲載されます。

同誌は「OSとネットワーク、IT環境を支えるエンジニアの総合誌」として、1990年より刊行されています。

AWS事業本部の3名は「第二特集:設計に役立つAWSシステム構成図の読み方〜AZ,VPCなどの概念と主要なサービスを再整理」を執筆しました。

同記事ではAWS(Amazon Web Services)のシステム構成図の読み方を解説するとともに、アベイラビリティーゾーン(AZ)やVPCなどの基本的な構成要素や使用頻度の高いサービスについても紹介しています。構築パターンの定石を学び、システム設計力を向上させたい方におすすめの記事です。

↑

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領