クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、サーバーレスアーキテクチャの開発・運用に関する専門部署を創設〜FaaSクラウド構築実績を持つエンジニアが高い運用効率と低コストのシステムをサポート〜

NEWS・SEMINAR

ニュース・セミナー

クラスメソッド、サーバーレスアーキテクチャの
開発・運用に関する専門部署を創設
〜FaaSクラウド構築実績を持つエンジニアが
高い運用効率と低コストのシステムをサポート〜

プレスリリース 2017年10月02日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、このたび新たな事業部門としてサーバーレス開発部を創設しました。アマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用したサーバーレスアーキテクチャの導入前コンサルティングから構築運用まで、ユーザー企業様のシステムをサポートいたします。

サーバーレス開発部の設立背景

AWS Partner Network(APN)プレミアコンサルティングパートナーであるクラスメソッドは、AWSの各種サービスを組み合わせたAPI開発やDevOps支援などを通じてユーザー企業のビジネスをサポートしてまいりました。今回もサーバーレスアーキテクチャにおいて蓄積した実績と知見を集約した専門部署にて、企業への技術貢献を目指します。

新部門ではAWS LambdaやAmazon API Gatewayを活用したFaaSプラットフォームの導入コンサルティング、設計開発、保守運用など、サーバーレスアーキテクチャにおけるさまざまな課題解決をご支援します。そして、今後もクラスメソッドは顧客の課題に対して、サーバーレス開発部だけでなくモバイルアプリやビッグデータなど既存の事業部門を横断させ、柔軟な提案を心がけてまいる所存です。

新部門創設にあたってのメッセージ

サーバーレスアーキテクチャには「サーバ管理レス」「柔軟なスケーリング」「高可用性」「利用した分のみ課金」といったメリットがあります。特にサーバ管理コストとスケール性に優れていますが、サーバーレスアーキテクチャの機能をほかのAWSのサービスと適材適所でうまく活用することがシステムを構築する上でとても重要です。

サーバーレス開発部では、今までのクラスメソッドでのAWS上での豊富な開発実績を踏まえながらサーバーレスアーキテクチャに適した構成に特化した形でコンサルティング、開発、運用を支援いたします。
(クラスメソッド サーバーレス開発部 部長 大橋 力丈)

クラスメソッドについて

クラスメソッドは「すべてのお客様の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもと「クラウド、ビッグデータ、モバイル、音声認識」の技術を活用した企業支援を行っています。AWS分野においては現在、国内で7社だけのAPNプレミアコンサルティングパートナーに3年連続で認定されているほか、MSP事業など数々の分野でのコンピテンシーも保有し、高い技術力でお客様のインフラ活用をご支援します。このほか、社員による情報発信にも力を入れ、オウンドメディア「Developers.IO」では1万本以上の技術情報を公開中です。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、AWS Lambda、Amazon API Gateway、Powered by Amazon Web Servicesロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。