クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、Amazon EC2のシステム障害自動復旧サービス「SIOS Coati」販売を開始

プレスリリース 2018年12月20日

クラスメソッド、Amazon EC2のシステム障害自動復旧サービス「SIOS Coati」販売を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、サイオステクノロジー株式会社(以下、サイオス)のシステム障害自動復旧サービス「SIOS Coati」(サイオスコーティー)の販売をスタートしました。本製品をラインナップに加え、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)利用支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」の顧客に対してより快適なシステム運用をご提案してまいります。

「SIOS Coati」について

SIOS Coatiは、クラウドサービスを利用する企業向けに運用の自動化を進めるシステム障害自動復旧サービスです。簡単な初期構築だけでAmazon EC2インスタンスの監視と復旧、レポーティングが自動化され、運用にコストをかけられない企業や運用コストを削減したい企業などに支持されています。

詳細:https://coati.sios.com/ja/

AWS パートナープログラムの最上位であるプレミアコンサルティングパートナーであるクラスメソッドは、エンジニアの豊富な経験をもとにした技術コンサルティングとSIOS Coatiの活用提案によって顧客の負担を軽減し、開発・運用プロセスのさらなる改善を後押しします。

AWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」について

クラスメソッドメンバーズは、お客様のAWS利用を総合的に支援するサービスです。 クラスメソッドがAWS利用料金の請求代行から構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日監視まで幅広く支援し、お客様がスムーズにAWSを活用してビジネスに注力できるようさまざまなサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。
詳細:https://classmethod.jp/services/members/

クラスメソッド株式会社について

クラスメソッド株式会社はAWSクラウドをはじめ、ビッグデータ、モバイル、IoT、音声認識の技術を活用した企業向け支援を行っています。AWS支援では2015年から4年連続で公式の最上位コンサルティングパートナーに認定され、現在までに700社2500アカウント以上のAWS導入実績があります。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では1万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

サイオステクノロジー株式会社について

サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、自社開発ソフトウェア製品の販売とサービスの提供を行っています。直近では、AI(人工知能)、Fintech(金融技術)、クラウドコンピューティングの技術領域に注力し、次世代を支える新製品とサービスの提供を開始しています。これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。

所在地  : 東京都港区南麻布2-12-3 サイオスビル
代表者  : 代表取締役社長 喜多 伸夫
オフィシャルサイト : http://www.sios.com/

※ アマゾン ウェブ サービス、Amazon EC2およびAWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

AWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」