クラスメソッド > ニュース > 執筆・掲載情報 > 「テレコミュニケーション」2019年4月号にクラスメソッドのYNO事例が紹介されました

執筆・掲載情報 2019年03月25日

「テレコミュニケーション」2019年4月号にクラスメソッドのYNO事例が紹介されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月25日に株式会社リックテレコム様より発売された"IoT/5G時代のビジネスリーダーのための専門情報誌"「テレコミュニケーション」2019年4月号に、クラスメソッドのYamaha Network Organizer(YNO)事例が紹介されました。

YNOはクラウド型のネットワーク統合管理サービスで、離れた場所にあるヤマハのルータを一元管理できます。記事では当社が各拠点に導入したヤマハのルータ「RTX1210」からVPN接続を行っていた際、拠点ごとでルータの設定方法が異なるために生じた管理上の問題をYNOの導入で解決した経緯が紹介されています。

クラスメソッドは3月1日に国内外11カ所目となるオフィスを岡山に開設するなど、2019年3月現在も拠点を増やしつつ成長中です。規模拡大を続けるクラスメソッドの拠点をつなぐネットワーク事情を知りたい方、YNOのご利用を検討されている方はぜひご一読ください。

「テレコミュニケーション」2019年4月号の詳細はこちら