プレスリリース 2020年7月2日

モバイルオーダー用LINEミニアプリを簡単に作成・運用可能なクラウドサービス「CX ORDER」をβリリース
〜テイクアウト対応店舗支援!モバイルオーダー機能を1年間無償化〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が展開する、企業が自社のサービスをLINE上で提供可能にするウェブアプリケーション「LINEミニアプリ」上にて、モバイルオーダー機能を簡単に作成・運用可能なクラウドサービス「CX ORDER」をβリリースしました。

CX ORDERメインビジュアル

CX ORDER 詳細: https://cxorder.jp/lp/

新型コロナウィルス対策としてフィジカル・ディスタンスをとることが推奨されるようになり、外食店舗ではテイクアウトへの対応が広がっています。
クラスメソッドは、テイクアウト対応店舗への支援を目的に「CX ORDER」のモバイルオーダー機能の月額使用料を2020年7月2日から1年間に渡り、無償で提供することを決定いたしました。

CX ORDERについて

CX ORDERはLINEミニアプリとして、企業が自社店舗用のモバイルオーダー機能を簡単に作成・運用できるクラウドサービスです。
ユーザーは日常的に使い慣れたLINEアプリから、お気に入り店舗の商品を簡単に注文・決済し、店舗で商品をピックアップすることができます。
さらに、LINEミニアプリでサービス提供することで、アプリダウンロードや煩雑な会員登録が不要になり、LINEアプリ内外からクイックに起動できるため、企業は他のサービス環境より“快適なサービス体験”をユーザーに提供できます。

<CX ORDER 店舗画面>

店舗用CX ORDER画面

<CX ORDER ユーザー画面 ※初回利用時>

※LINEアプリのホームタブに追加すると、それ以降の利用はホームタブから店舗のLINEミニアプリへアクセスできるようになるため、リピート利用が容易になります。

LINEアプリ サービス画面

<CX ORDER利用開始までの流れ>
CX ORDER利用開始までのながれ

CX ORDER モバイルオーダー機能無償提供について

背景と目的: 新型コロナウィルス対策を目的とした、外食店舗向けテイクアウト施策の推進
提供チャネル: LINEミニアプリ ※1
提供機能: モバイルオーダー機能((1)注文のみ、(2)注文&決済 ※2)
月額利用費の無償提供期間: 2020年7月2日〜2021年6月末迄の1年間(予定)※3

※1:LINEミニアプリでのサービス提供にあたり、各種審査が発生致します。
※2:LINE Pay決済や、クレジットカード決済利用の際は、別途決済代行会社との契約手続き及び、決済手数料が発生いたします。
※3:LINEミニアプリ登録にあたり、別途ミニアプリ初期設定費が発生します。詳細はお問い合わせください。

「LINEミニアプリ」先行導入事例の効果

クラスメソッドは、今までに自社運営の実験カフェ「Developers.IO CAFE」を始め、LINEミニアプリの先行導入事例を複数支援しています。導入後の具体的な効果としては「店舗来店が2倍に増えた」「店舗の直帰率が半分になった」「アプリ登録時間が1/6になった」「リピート率が2倍になった」「ライトユーザーの会員化に成功した」などのデータと、店舗スタッフ/店舗ユーザー双方のポジティブな声を数多くいただいております。

[参考]
株式会社パル様 導入事例:「5秒で会員証」LINEミニアプリで繋がりやすい導線設計を
https://classmethod.jp/cases/pal-line-miniapp/

今後の展開

クラスメソッドは2019年5月より、「LINE Biz Partner Program(※)」の「Technology Partner」に認定されています。今後は「CX ORDER」の展開、機能拡張にとどまらず、他サービスの開発・展開や、LINE Things(IoT)、LINE BRAIN(AI)などLINEが提供する様々なTechnologyを活用したシステム開発など、事業会社向けに包括的なサービス提供を推進すると共に、LINE社との一層のパートナー連携を行います。

※「LINE Biz Partner Program」は、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入された、「Sales Partner」、「Technology Partner」、「Planning Partner」の各プロダクトにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。

「LINEミニアプリ」について

LINEミニアプリは、「LINE」アプリ上で企業の自社サービスを提供可能にするウェブアプリケーションです。
「アプリダウンロードや煩雑な会員登録不要」等の特長で“快適なサービス体験”をユーザーに提供でき、企業はLINEアカウントに紐づいたユーザーデータを取得し、サービスの改善や「LINE公式アカウント」等を通じたマーケティング施策に活用いただけます。
詳細は公式サイトをご確認ください。
https://www.linebiz.com/jp/service/line-mini-app/

*「LINEミニアプリ」の利用には「LINE」アプリのインストールおよびアカウントの作成が必要です。

クラスメソッドについて

クラスメソッド株式会社はクラウドサービス、データ分析基盤、アプリ開発、IoT連携、AI/機械学習の技術を活用した企業向け支援を行っています。クラウド導入支援では現在までに1,700社5,000アカウント以上の導入実績があります。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では2万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ : https://www.facebook.com/classmethod/

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

↑

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領