クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、AWSパブリックセクターパートナーに認定

プレスリリース 2016年11月30日

クラスメソッド、AWSパブリックセクターパートナーに認定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡 以下、クラスメソッド)は、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)のパートナー制度において、「AWSパブリックセクターパートナー」(AWS Public Sector Partner)に認定されました。 AWSパブリックセクターパートナーは、政府、教育機関、および非営利団体に対し、AWSのテクノロジーによって貢献するパートナーを認定する制度です。クラスメソッドはGovernment(政府、官公庁)カテゴリにおいてAWSパブリックセクターパートナーとして認定されました。 d14901-36-672051-0 クラスメソッドは、AWS認定プレミアコンサルティングパートナーとして、AWSの総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」(以下、メンバーズ)により、AWSが提供する各種マネージドサービスを積極的に活用することで、移行スピード、高可用性、耐障害性、セキュリティ、運用コスト、パフォーマンス、拡張性に優れた提案を行い、政府および官公庁のAWSクラウド活用を支援します。

「クラスメソッドメンバーズ」について

メンバーズは、お客様のAWS利用を総合的に支援するサービスです。 AWS構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などをクラスメソッドが代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。 詳細: http://classmethod.jp/services/members/

クラスメソッドについて

クラスメソッド株式会社は、「クラウド、センサー、ビッグデータ、モバイル」の技術を活用した企業向けの技術支援を行っており、数百件の実績を残しています。2015年、APN パートナーの中で最も優れたアーキテクチャを表彰するアワード「Cloud Architecture of the Year 2014」を受賞しました。全社的な取り組みとして、社員による情報発信に力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」にて7,000本以上の技術情報を公開しています。また、多様な働き方を支える取り組みにも力を入れ、2013年に東京ワークライフバランス認定企業に認定されました。 所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階 代表者  : 代表取締役 横田 聡 事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発 オフィシャルサイト : http://classmethod.jp/ 技術ブログ「Developers.IO」: http://dev.classmethod.jp/ Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/ ※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 ※ アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。