クラスメソッド > ニュース > プレスリリース > クラスメソッド、GDPR施行に伴うWebサイトおよびデータ移転の対応を完了〜ドイツ支社にて蓄積したノウハウを応用し、技術と法の両面でEU圏の企業活動を支援〜

プレスリリース 2018年05月25日

クラスメソッド、GDPR施行に伴うWebサイトおよびデータ移転の対応を完了
〜ドイツ支社にて蓄積したノウハウを応用し、技術と法の両面でEU圏の企業活動を支援〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(以下クラスメソッド)は、本日5月25日に施行されたGDPR(General Data Protection Regulation: 一般データ保護規則)に準拠する自社Webコンテンツの対応を完了しました。
本件を通じて培ったノウハウは、今後GDPR対応支援サービスやソリューション提供など、お客様のWebコンテンツや企業エンゲージメント向上につながるような各施策へ積極的に応用してまいります。

クラスメソッドのGDPR対応について

今回の施策は、クラスメソッド子会社のClassmethod (Europe) GmbH(所在地:ドイツ 以下、クラスメソッド・ヨーロッパ)を中心として、パートナーのCybot A/S(所在地:デンマーク・コペンハーゲン)および顧問弁護士事務所のAMI Arnold Legal(所在地:ドイツ)の協力のもと推進されました。

GDPR準拠に必要となる訪問者への個人情報トラッキングの説明と開示には、Cybot提供のツール「Cookiebot」が採用されています。例えば、クラスメソッド・ヨーロッパが制作した下記Webサイト( https://www.gdpr.ga/ )のように、サイト初回訪問時には必要情報を自動的に提示します。

クラスメソッドは、まだ認知面において不十分な国内外でのGDPR準拠対応について、お客様企業に早急かつスムーズな施策を提案・提供いたします。Cookiebotソリューションの販売、コンサルティング、短期導入サービスのほか、欧州に恒久施設(PE)がない企業向けに、GDPRで求められるEU代理人のリエゾン業務もパッケージ提供を行ってまいります。

また、クラスメソッドが運営するオウンドメディア「Developers.IO」( https://dev.classmethod.jp )では随時GDPRの現状や対応技術についての知見をヨーロッパ現地からお届けしています。そちらも併せて御覧ください。

■GDPRサービスのご案内(クラスメソッド・ヨーロッパ)
https://www.gdpr.ga/

■欧州コンプライアンス特集(Developers.IO)
https://dev.classmethod.jp/referencecat/compliance-in-europe/

■参考:Cybot社とのパートナー契約に関するプレスリリース
https://classmethod.jp/news/cybot-partner/

クラスメソッドについて

クラスメソッドは「すべてのお客様の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもと日本およびEUおよび北米圏において「クラウド、ビッグデータ、モバイル、音声認識」の技術を活用した企業支援を行っています。中核としているAWS分野においては国内で8社だけのAPNプレミアコンサルティングパートナーに4年連続で認定され、高い技術力でお客様のインフラ活用をご支援し続け、その結果として企業規模を年々拡大しています。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」:https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

【サービスに関するお問い合わせ】
Classmethod (Europe) GmbH
メールアドレス:gdpr@classmethod.de

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
クラスメソッド株式会社 広報担当
メールアドレス:pr@classmethod.jp

GDPR対応サービス