クラウドを自社が活用できるように人材育成をしたい

こんなお悩みはありませんか?

  • 自社サービスのアーキテクチャが老朽化しているが、自社で対応できる人材がいない
  • 社員のAWSの習熟度やスキルに差がある
  • AWSを長期間利用しており、社員や部門の個別対応が増えてきている
  • AWSの運用を始めたばかりで社内に知見が少ない
  • AWSサービスについて気軽に問い合わせられる窓口が欲しい

AWSトレーニングや内製化支援を通して
メンバー間の技術差を解消します

AWSの活用を開始した直後は社内に知見がなく、疑問の解消に時間を取られがちです。またAWSを一定期間活用してからも、社員の習熟度に差が出たり、社内の運用が統一されていないなどの課題が発生します。自分たちでAWSを学ぶことで運用コストを削減するだけでなく、社内の技術力向上とナレッジの蓄積、組織づくりにつながります。トレーニングとコンサルティング、ガイドブックの活用、テクニカルサポートなどを組み合わせれば、社員の育成とナレッジの蓄積をより効率的に進めることができます。クラスメソッドはお客様の状況や課題に応じて柔軟なサービス形態で支援を行い、お客様の自走を目指します。

クラスメソッドにできること

AWSトレーニングによる技術レベルの底上げ

AWSトレーナー認定を受けたエンジニアが、AWSの公式メニューに沿ったトレーニングを提供します。受講者のスキルや学びたい内容に応えられる幅広いコースを用意しています。実際に環境構築などを行うエンジニアがトレーニングを担当するので、実践的なレクチャーを提供できます。AWSをまとめて受講する場合は、年間契約によるボリュームディスカウントができます。

AWSトレーニングだけでなく、その後のAWSの活用をサポートする総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」を提供しているのがクラスメソッドの特長です。トレーニングで知識を補強しつつ、個別具体の相談はクラスメソッドメンバーズやAWSコンサルティングでサポートします。

【ご提案例】チーム全体のAWS知識レベルを底上げしたい

クラスメソッドが提供するAWS公式トレーニングサービスは、幅広いコースから受講者のレベルに合わせたものを選べます。聴講だけでなくハンズオンも交えたコースもご用意しています。

AWSコンサルティングによる技術支援

既存サービスのアーキテクチャの見直しや構築時におけるQA対応など、AWSの技術支援を行います。お客様が作業を実行しながら、クラスメソッドは作業中のQ&A対応や構築後の環境レビューのみを行うなど、後方支援に徹した対応も可能です。これにより外部のパートナーが支援しながら、社内の経験値を上げて知見を貯めることができます。

クラスメソッド独自のナレッジ集を提供

クラスメソッドのエンジニアが作成したAWSのナレッジ集「Classmethod Cloud Guidebook(以下、CCG)」を提供します。CCGは組織におけるAWSガバナンスの支援を目的としており、複数のAWSを活用するときの管理方法やセキュリティ対策の検討や判断に役立つ情報をまとめています。AWSトレーニング、AWSコンサルティングと組み合わせれば、社内トレーニング・技術支援・社内ガイドラインの策定まで、まとめて支援を行えます。テクニカルサポートと組み合わせて提供することも可能です。

【ご提案例】自分たちでクラウド利用ガイドラインを策定したい

テンプレートを提供するため、迷うことなくスムーズに作成を進められます。お客様の社内に必要な項目を選び、社内運用に合わせて内容を調整していただけます。クラスメソッドがレビューを行うことも可能です。

内製化支援

課題の可視化から組織づくりまで、内製化の全プロセスに寄り添いながらプロジェクトを進めます。マネジメント層や現場のエンジニアとコーチングの技法を通じて対話を行いながら、メンバーの自発的な学習を習慣化し、イノベーションが活発におこる組織への進化を目指します。文化、組織、PM、開発、運用、クラウドのそれぞれの観点から、網羅的に支援いたします。

【ご提案例】スキルを可視化しチームが成長する仕組みをつくりたい

「体制づくり」「スキル開発・定着」「ビジネス開発」の3つの領域で、クラスメソッドのエンジニアがアセスメントから計画、実行まで一連のサポートを行います。提案だけではなく現場に入り、当事者意識を持って一緒に自走に向けたサポートが可能です。

テクニカルサポート

AWSや技術に関する質問に無料でお答えいたします。クラスメソッドの技術ブログの掲載記事は40,000件を超え、社内には膨大なナレッジが蓄積しているため、お客様からの質問に迅速に回答することができます。社内の調査工数を削減できるだけでなく、質問への回答が蓄積されれば社内の知見として活用できます。CMP(クラスメソッドメンバーズポータル)から問い合わせた質問は、ポータル組織内のユーザーであればいつでも閲覧できるため、社内への情報展開にもご利用いただけます。

まずはお気軽にご相談ください

クラスメソッドの特長

お客様の成功を追求できる
組織体制

AWSとの戦略的協業や各種資格を取得したエンジニア、豊富な実績を通じて培われた業界・事業への知見、海外拠点との時差を活用した24時間サポートと多言語対応など、高い技術力と支援体制を兼ね備えています。国内外のSaaS製品も豊富に取り扱いがあり、課題解決に向けて技術や手段の制約を受けることなく最適な道筋をご提案できます。

成果と技術力に裏付けられた
高い提案力

小売、製造、金融、官公庁など、業界を問わず3,000社以上でのプロジェクト実績があります。社内に事例が蓄積しているからこそ、課題に対して生きた解決方法を提示できます。社員の7割を構成するエンジニア間での情報共有や質問、意見交換もさかんなため、ご相談いただいた背景も踏まえて幅広い技術提案が可能です。

IT投資の成果を早める
内製化サポート

ビジネスの成長には導入後の運用・改善を繰り返すことが大切です。クラスメソッドは技術支援だけでなく、DevOpsメソッドにおけるトレーニングやオンサイトコーチングなども実施できます。お客様自身が自動化や開発手法を身につけ、改善し続けられるように技術と仕組みづくりの両面からサポートします。

膨大な情報発信を通して
更新されつづけるナレッジ

技術情報の発信を通して知識を常にアップデートしています。累計4万本、月間300万PVを誇る技術メディア「DevelopersIO」の執筆・運営を続けており、書籍出版や技術書への寄稿、イベントやカンファレンスへの登壇実績もあります。お客様からのご相談に対して、常に最新の情報で回答します。

実績

AWSプレミアティアサービスパートナー
クラスメソッドはAWSプレミアティアサービスパートナーです

2015年から継続して最上位のサービスパートナーに認定され、2018、2020、2021年に「AWSサービスパートナー オブ ザ イヤー」を受賞。2022年にはAWS構築・導入支援を行う技術パートナーのうち世界で最も優れた実績を達成したとして「SI Partner of the Year - GLOBAL」を受賞しました。技術支援実績は3,000社、20,000アカウント以上、多くのお客様に最適な技術提案を行っています。

お問い合わせ
不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 平日9:30〜18:30 お問い合わせ