Alteryxを触ってみよう!
初めての方向けハンズオンセミナー

Alteryxの基本的な操作方法を学ぶ無料オンラインセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アジアで唯一のAlteryxプレミアパートナーであるクラスメソッドによるハンズオンセミナーを開催します。

企業規模や業種に関係なく、データ活用のニーズは近年高まってきています。効率的にプロジェクトを進めていくために、分析の対象となるデータの準備や分析結果の共有は欠かせません。本セミナーでは、データ分析の導入を検討されている方にAlteryxの活用方法をお話します。

データの加工に手間がかかっていてお困りの方Alteryxの導入をご検討されている方データ活用をこれから始めていきたいとお考えの方にもおすすめのハンズオンです。オンラインで開催いたしますので、ぜひお気軽にお申し込みください。

セミナー概要

日時
  • 2021年1月27日(水)
  • 2021年2月24日(水)
  • 2021年3月24日(水)
15:00~17:40(接続開始14:50)
場所 ウェビナー形式
定員 各回36名
参加費 無料
受講方法 Zoomウェビナー
  • 初めてZoomをご利用になる方は、ソフトウェアのインストールが必要です(所要時間1~2分)。
  • ウェビナーの閲覧URLは開催日前日までにメールにてお知らせいたします。
準備いただくもの インターネットに接続可能なPC
  • 必要なデータやインストーラーは、開催日前日までにお申し込みいただいた方にメールにてお送りいたします。ワークショップ当日までにAlteryx Designerのダウンロード/インストールをお願いします。
  • Alteryx DesignerをインストールするにはWindowsOSのPCが必要となります。macOSおよび32ビットのWindowsOSにはインストールできませんのでご注意ください。
  • Alteryx Designer推奨環境はこちらよりご確認ください。

セミナー内容

セミナー前半では、「Alteryxのご紹介」と題して、製品機能や特徴についてお伝えします。 また、Alteryxを業務で活用しコストや時間の削減に成功したAlteryx導入企業さまの事例もあわせてご紹介します。

セミナー後半では、Alteryx Designerを使ったデータの前処理からレポーティングまで一連の流れを体験していただきます。 弊社でご用意したサンプルデータを使用して、異なるデータソースのデータを掛け合わせ、作成したデータから不要な情報を除外、抽出データの分析・可視化までをお試しいただけます。

ハンズオンで解説するAlteryxの基本操作

  • インターフェースの紹介
  • Excel・データウェアハウス・クラウドアプリケーションなど、複数データソースの参照
  • データの入力・出力
  • 基本のデータクレンジング・ブレンディング方法
  • 異なるデータソースを統合し、新たな分析用データ作成
  • R言語をベースとする予測・統計などの高度な分析

タイムテーブル

時間 セッション
15:00〜15:30 ご挨拶・会社紹介・講師のご紹介
Alteryxを活用したデータ分析事例
15:30〜17:20 データ取得~加工(オンラインハンズオンを実施)
予測分析(データ取得・加工後の予測分析のご紹介)
  • ※ 途中休憩含む
17:20〜17:40 Q&A・終了のご挨拶

お申し込みフォーム

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。
※ 個人およびフリーランスの方、弊社が競合と判断した企業様からのお申し込みはお断りをさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

データ分析をもっとラクにする
環境作りを支援します

  • すべてのサービスや企業情報をまとめた一冊

  • 導入前の不明点はなんでもご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら。
大小問わず不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 (平日9:30~18:30)

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領