セミナー 2022年3月2日 開催

【3/2(水)ウェビナー】データ連携、蓄積、可視化のためのクラウドサービス活用術

3月2日(水)に「社内に眠るデータから新たな価値を創造する! データ連携、蓄積、可視化のためのクラウドサービス活用術〜可視化ツールでデモを織り交ぜ解説〜」を開催します。

クラウドサービスを組み合わせて構築する、Modern Data Stack (MDS)と呼ばれるデータ分析基盤を採用することで、データ基盤の構築や保守に社内リソースをかけることがなくなり、本来あるべきビジネスユーザーの データ活用の支援により集中することができます。
本セミナーでは、MDSのメリットや具体的な事例、MDSを構成するデータ自動連携サービス「Fivetran」と
データクラウド「Snowflake」、およびこれらを前提としたデータの可視化方法についてご紹介します。

開催概要

日時:2022年3月2日(水)14:00~15:00(接続開始13:50)※お申し込みは締め切りました
場所:ウェビナー方式
定員:100名
参加費:無料
共催:Fivetran, Inc.、Snowflake株式会社、クラスメソッド株式会社

ウェビナーの詳細は下記リンク先をご覧ください。

特典

セミナーにご参加いただき、アンケートに回答していただいた方の中から抽選で5社に無償でPoCをご提供させていただきます。

本セミナーのお申し込み受付は終了しました。

セミナーお知らせメールマガジン

クラスメソッドでは、現在ご覧いただいているセミナーのほかに、AWSの活用方法やSaaS製品、データ解析をテーマに月間10種類以上開催しています。お知らせが必要な方はご登録ください。

メールマガジンに申し込む

メールマガジンの申し込み

↑

  • AWSプレミアティアサービスパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • ISO/IEC 27701
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞