クラスメソッド > ニュース > お知らせ > 「AWS re:Invent 2018」のオリジナルポータルサイトを開設しました

お知らせ 2018年11月19日

「AWS re:Invent 2018」のオリジナルポータルサイトを開設しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッドは11月26日(月)〜30日(金)に行われる世界最大級のAWS技術カンファレンス「AWS re:Invent 2018」のオリジナルポータルサイトを開設しました。昨年行われた「AWS re:Invent 2017」に続き2回目の取り組みです。

クラスメソッドは2013年〜2017年まで5年連続で同イベントに参加しています。2018年は昨年の34名を大幅に上回り、過去最多の社員60名以上が現地ラスベガスで参加予定です。技術ブログ「Developers.IO」では2013年から現在まで約900本の「AWS re:Invent」関連記事を発信してきました。

今回もセッションレポートやAWSの新サービス紹介をはじめ、現地からの最新情報をリアルタイムにお伝えします。さらにTogetter社とコラボした同イベント関連のツイートまとめや、12月5日、6日に日本各地で開催する報告会「re:Growth 2018」の情報も公開してまいります。

「AWS re:Invent 2018」のオリジナルポータルサイト