クラスメソッド > 事例 > クラスメソッドメンバーズ > 12のブランドサイトを統合管理

 

 

12のブランドサイトを統合管理

コーセーコスメポート株式会社様

運用に掛かるプロセスも標準化

コーセーコスメポートは、コーセーグループの「セルフ化粧品」事業が独立して誕生した、化粧品とトイレタリー商品(日用品)の開発・販売を手がける会社です。クレンジング・洗顔の「ソフティモ」、日やけ止めの「サンカット」、ヘアケアの「ジュレーム」など、CMでお馴染みの数多くのヒット商品を展開しています。

この度、12のブランドサイトをまとめてAWSへ移行し、対障害性や可用性を上げつつも、約80%のコスト削減を実現しました。キャンペーンなどのアクセス増に応じて柔軟にサーバー構成を組めるようになります。また、今後はドメインやSSL証明書の管理など、面倒な手続きを集約して更にコスト削減を図っていきます。

ネットワーク構築にAWS CloudFormation、データのバックアップにAmazon S3、サーバー監視にはHoot24など、様々なツールを用いました。

システムイメージ

関連する事例

  • MEMBERS

  • AWS-MIGRATION

  • MEMBERS

  • MEMBERS

  • MEMBERSBIGDATA

  • MEMBERS

  • MEMBERS

  • MEMBERS

  • MEMBERS

  • MEMBERS