人気ゲーム「メメントモリ」のゲーム基盤を技術支援
事前登録120万人超の多大な期待もAWS負荷対策でクリア

株式会社バンク・オブ・イノベーション

公開日:2022年12月2日

美麗なグラフィックや豪華声優・アーティスト陣の参加などにより、サービス開始前から国内外120万人ものユーザーが事前登録したバンク・オブ・イノベーションのスマートフォン向けRPG「メメントモリ」。2022年10月のリリース後もその勢いは収まることなく、各種提供サービスの公式ランキングで首位を獲得するなど人気を博しています。

そんな「メメントモリ」の万全のリリースに向けて、クラスメソッドはゲーム基盤となったAWSインフラへの技術支援を発売前の2022年5月から行って参りました。

AWSインフラ負荷試験で事前対策

バンク・オブ・イノベーションにとって5年ぶりの新作であり世界同時リリースという史上最大規模のタイトルだった「メメントモリ」はリリース前から想定を上回る規模の期待が寄せられ、同社は万全な事前準備を行う必要に迫られていました。

そこで同社は過大なアクセスを想定し、インフラに対する負荷試験を実施。クラスメソッドはその結果をもとにAWSインフラに対するコンサルティングを行っています。Performance Insightsのデータベース性能のモニタリング情報や、Amazon DevOps Guru、機械学習を利用して得られたインサイト情報を元にボトルネックを特定。「メメントモリ」のアプリケーション、AWS設定の改善案をお伝えしました。

また、クラスメソッドからはゲームインフラに特化したメンバーの知見も提供。ソーシャルゲームの特性を考慮に入れたリリース準備とスケジューリングのアドバイスし、提供開始前の過密なタスクの優先度付けをはじめリリースから運営へのスムーズな移行をサポートしています。

リリース直後のアクセス集中時も安定供給

そして迎えた2022年10月18日。「メメントモリ」はリリース1週間で100万ダウンロードを超える人気を記録します。

クラスメソッドは事前にAWSへの上限緩和申請やサポート連携を行い、当日も必要に応じてゲームサーバの状況を見守りました。不正アクセスの事前検知と対策、ゲーム内でユーザが集中した際の負荷監視などを経て、現在においてゲームのインフラは無停止で安定運用を続けています。

万全のリリースを成功させたあとも状況に応じて最適化をご提案し、クラスメソッドは「メメントモリ」と同社の発展を技術で支援してまいります。

関連する事例

相談しやすいスペシャリストを
お探しなら
まずはクラスメソッドまで

  • すべてのサービスや企業情報をまとめた一冊

  • 導入前の不明点はなんでもご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら。
大小問わず不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 (平日9:30~18:30)
  • AWSプレミアティアサービスパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • ISO/IEC 27701
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞