クラスメソッド > 事例 > ビッグデータ分析基盤構築 > ビッグデータ解析プラットフォーム「Dentsu.io」

 

 

ビッグデータ解析プラットフォーム「Dentsu.io」

株式会社電通

「Integrated(インテグレイテッド) Communication(コミュニケーション) Design(デザイン)」を事業領域とする株式会社電通は、コミュニケーション領域を中核に、広告主やメディア・コンテンツ企業をはじめとする顧客の経営課題や事業課題の解決から、マーケティング・コミュニケーションの実施まで、その全てを事業領域として、日本のみならずグローバル市場において、統合的なソリューションを提供しています。

Dentsu.io

電通では、顧客が保有する多様なデータの中から、ビジネスやマーケティングに役立つ知見を見出し、具体的な施策を提案するデータ・ソリューション事業を展開しています。同事業の一環として、スマートフォンに関わる各種のデータを、クラウドサービスを利用してほぼリアルタイムに収集、分析することで、スマートフォン関連の事業を行う顧客向けに、ビッグデータの活用によるマーケティング施策を提供しています。電通は、このような事業を展開する上で、大量かつ多様な形式のデータを、短期間で収集・保管・加工・分析・見える化するためのソリューションである「カスタマーストーリー」の特徴を評価し、この度、同社の顧客向けマーケティング・コミュニケーションの高速PDCAを実現するビッグデータ解析プラットフォーム「Dentsu.io」(電通アイ・オー)に採用されることが決定しました。

カスタマーストーリー

「カスタマーストーリー」は、データ分析に関する数多くあるソリューションから、導入企業に合わせて適切なサービスを選択し、パッケージ化して、導入後の運用までカバーすることで、マーケティング部門の負担を軽減します。また、最短1か月で導入することができ、マーケティング部門における、「1日でも早く低コストに分析を始めたい」というニーズに答え、顧客理解を促進させます。

関連する事例

  • OMNICHANNEL

  • BIGDATA

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL