AWS MediaConvertを活用し、安価・短納期に動画配信基盤を構築

株式会社法研

公開日:2020年12月1日

株式会社法研は、医学・健康分野を中心とした教科書や専門書の出版事業を主に行っています。合わせて社会保障や医学関連のナレッジを活かした広報誌・ホームページ制作事業も手がけており、近年は事業領域を広げています。

最近はホームページ制作事業において、顧客から動画コンテンツを掲載したいという要望が増加してきたそうです。しかし、一般に提供されている動画配信用サービスはオーバースペックで高価だったり、安価である代わりにアクセス制御・広告排除などが規約上できなかったりと適したサービスがありませんでした
そこで、AWS上に独自に動画コンテンツ配信の仕組みを構築することを考えて、クラスメソッドに技術支援の依頼をいただきました。

AWS Elemental MediaConvertを利用した動画配信基盤

AWSには、AWS Elemental MediaConvertという、動画メディアファイルの変換・配信を行えるサービスがあります。
今回は、この機能を活用して動画のストリーミング配信環境を構築しました。

顧客から預かった動画ファイルをAmazon S3にアップロードし、MediaConvertを利用して配信先デバイス向けに変換、ストリーミング配信ができる環境を用意しました。
クラスメソッドは、この環境の構築・設定を行い、S3にファイルがアップロードされると、Lambdaが自動的に呼び出されてMediaConvertへファイルを渡して変換処理が行われるようにスクリプトを作成して提供しています。

運用コストを抑えて機能を実現

メディア配信用のサービスやパッケージ製品は初期導入費用も運用コストも高額になる傾向ですが、今回はAWSサービスを利用して構築したことで非常に安価となることが見込めています。
運用コストは、動画配信時のCloudfrontの利用回数や、S3のファイル量、MediaConvert使用量などに基づく従量課金で済み、また、全てマネージドサービスであるため、ハードウェア保守などの費用が発生することもありません。
シンプルな構成としているため、約1ヶ月という短期間で構築・運用開始をすることができました。

クラスメソッドは、AWSサービスを活用し、お客様の環境に適した機能設計と構築を提案してまいります。

株式会社法研 制作部 デジタル事業課 山崎 紘一様 からのコメント:
企画から納品まで短期ながらスムーズに動画配信基盤を構築して頂きました。
当社の利用方法にあわせ、AWSの特性をいかしたシンプルで使いやすい構成となりました。

この事例はAWSコンサルティングをご利用いただいています

クラスメソッドのAWSコンサルティングは、公式資格を持つエンジニアがお客様の要件にマッチしたAWSのクラウドインフラ設計、サービス選定をご提案。AWSの広い知見を活かし、コスト削減からハイパフォーマンスな構成までじっくりとアドバイスします。

AWSコンサルティングを詳しく見る

AWSコンサルティング

関連する事例

相談しやすいスペシャリストを
お探しなら
まずはクラスメソッドまで

  • すべてのサービスや企業情報をまとめた一冊

  • 導入前の不明点はなんでもご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら。
大小問わず不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 (平日9:30~18:30)
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞