クラスメソッド > 事例 > AWS > 太陽光発電の遠隔監視システム開発を支える長期のパートナーシップ

太陽光発電の遠隔監視システム開発を支える長期のパートナーシップ

株式会社ラプラス・システム様

    ご利用サービス:
  • AWS
  • クラスメソッドメンバーズ

「自然エネルギー×IT」のパイオニア

1990年創業のラプラス・システムは、太陽光発電計測システムの開発にいち早く取り組んできた「自然エネルギー×IT」のパイオニア企業です。
同社が提供する遠隔監視システム&サービス L・eyeは、発電状況の把握や不具合の早期発見に貢献。
現在1万件以上もの発電所に導入され、安定稼働を支えています。

AWSを通して築かれた継続的な支援関係

早期からAWSの活用を検討していた同社。その際、AWS支援を行っているクラスメソッド「クラスメソッドメンバーズ」を通じて、サポートをご活用いただくようになりました。
同社は長年蓄積してきたビッグデータの活用に力を入れており、今後は単なるシステム制御ではなく、制御を最適化するサービスも開発予定。
クラスメソッドは今後もラプラス・システムのAWS活用を支援してまいります。

関連する事例