クラスメソッド > 事例 > ビッグデータ分析基盤構築 > 「しゃべってコンシェル」データ分析基盤を開発

 

 

「しゃべってコンシェル」データ分析基盤を開発

「しゃべってコンシェル」について

NTTドコモの音声エージェントサービス「しゃべってコンシェル」は、「調べたいこと」や「やりたいこと」などをキャラクターに話しかけることで、その言葉の意図を読み取り、情報やサービス、端末機能の中から最適な回答を返します。回答される内容は、電車乗換え、地図、天気、レシピ、ショッピング、飲食店、ニュース、スポーツ、TV・映画などの情報をはじめ、設定の呼び出しやアプリ連携も音声で素早く簡単に行うことができます。

※「しゃべってコンシェル」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

Amazon RedshiftとTableau Server

「しゃべってコンシェル」は、ユーザとの質の高いコミュニケーションを実現するために、短周期かつ高速なデータ分析を行い、機能追加や改善に繋げ、利用機会拡大を目指しています。

クラスメソッドは、データ分析を短周期で高速に行うために、増え続けるログを効率的に処理し、ビジュアル化する方法として、Amazon RedshiftとTableau Serverを用い、「しゃべってコンシェル」向けにデータ分析基盤の構築支援を行いました。特にこだわった点は、処理時間の短縮、機能追加や変更の際の対応の容易さ、ビジュアル分析しやすいビューの提供です。

データ分析を短周期で高速に行う

今回のデータ分析基盤構築により、これまで処理によっては数時間掛かっていた分析処理を15分で行えるようになりました。今後、データの種類や分析項目が増えたとしても、クラウドのメリットを活かしてサーバー環境を柔軟にスケールすることができるため、短周期のデータ分析を実現し、機能追加や改善に貢献できると思っています。

イメージ図

クラスメソッドについて

クラスメソッドは、APN(AWSパートナーネットワーク)の最上位であるプレミアコンサルティングパートナー認定と、APNビッグデータコンピテンシーを取得しています。企業に蓄積された様々なデータを効率的に処理し、ビジネスに役立つ形にしてご提供するサービス(アプリケーション開発、インフラ設計・構築・運用)に強みを持っています。クラスメソッドの「カスタマーストーリー」は、ビッグデータ分析に必要な機能や手続きをパッケージしたマネージドサービスです。本サービスを通じて、企業の創造的な活動に貢献し続けます。

関連する事例

  • MEMBERSBIGDATA

  • MEMBERSBIGDATA

  • OMNICHANNEL

  • BIGDATA

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL

  • OMNICHANNEL