社内システムにおけるクラウド活用と運用のサポート

スチールプランテック株式会社

公開日:2017年11月16日

ハード・ソフト・サービスで幅広く製鉄を支える

スチールプランテックは日本を代表する製鉄プラントエンジニアリングメーカーです。最適なハード技術、ソフト技術、そしてきめ細かなサービスをご提供し、設備の導入計画からアフターサービスに至るまで、製鉄プロセスの幅広い工程に対応した商品を取りそろえ、お客様のご期待にお応えしています。

社内システム稼働の要としてのAWS

スチールプランテックはAmazon Web Services(AWS)を閉域での社内システムに採用。AWSと他社クラウドサービス、社内ネットワークをVPN接続させ、適材適所で社内システムを稼働させるようにしています。また、同社はOpenVPNを用いたクライアントPCのVPNサーバも稼働させています。こちらは端末認証のカスタマイズ、ならびにActiveDirectory連携をしている点が特徴です。

支払いやサポートでAWS活用を促進

同社のAWS活用を下支えするのがクラスメソッドのAWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」です。数々の利用特典の中でも請求代行や、「困った際には問合せすると小気味よく回答が返ってくる」というサポートにご評価をいただいております。また、メンバーズのご契約によってAWS利用料の請求書発行手数料がかからず、Amazon EC2のディスカウント提供が適用される点も魅力に感じているそうです。

クラスメソッドは、今後も同社のスムーズなAWS利用を広範囲で支援してまいります。

この事例はAWS総合支援サービスをご利用いただいています

AWSコンサルティングパートナーアワード受賞のクラスメソッドは、お客様のAWS活用を様々な形でサポートします。AWS利用料を割引提供する請求代行から構築運用、クラウド移行などの技術支援までお客様のご要望に沿ったサービスをご提案します。

AWS総合支援サービスを詳しく見る
AWS総合支援

お客様の業界・課題に合った事例や支援内容も個別にご提案可能です。
まずはお気軽にご連絡ください。

似ている事例

すべての事例へ
お問い合わせ
不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 平日9:30〜18:30 お問い合わせ