クラスメソッド > 事例 > AWS > Webサービス環境を支える“ユーザー目線のサポート”

Webサービス環境を支える“ユーザー目線のサポート”

合同会社ウェブタ様

リモートの受託開発から地元IT支援まで

ウェブタは、兵庫県明石市にてWebサービスの提供、Webアプリケーションの開発受託、ITを利用した事業支援、自社サービスの運営を行っています。また、同社は完全リモート体制での受託開発や地元企業・店舗をメインとしたIT事業サポートも展開しています。

自社サービスにAWSを有効活用

同社はネット予約システム「リザーブン」やヤフオク! 一括・大量出品ツール「オークツール」といった自社サービスにAWSを利用しています。また、受託開発においても開発期間中にAWSが利用されています。

サービスの中ではAmazon EC2やAmazon RDSを使ったサーバ運用、Amazon S3・Amazon CloudFrontでのアセットの配信、Amazon Route53でのドメイン管理がメインで利用されています。

“エンジニア目線のサポート”を提供

AWSの複数サービスを利用する上で、AWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」はAWS利用料金の割引のほか、レスポンスの早い日本語サポートが積極的に活用されています。メンバーズについては「“よりエンジニア目線でのサポート”を行っていただける」というご評価をいただきました。今後も親身なサポートをはじめ、クラスメソッドは同社に様々な価値を提供できるよう支援を続けてまいります。

関連する事例