画像・動画配信の最適化ソリューション「Cloudinary」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Cloudinaryは、顧客のもつ画像や動画などのデジタルコンテンツを一元管理し、ユーザ環境に最適化されたフォーマットでの表示、配信を自動化することができるサービスです。Cloudinaryによってデジタルコンテンツの最適化を行い、Amazon CloudFrontなどのコンテンツデリバリーネットワーク(CDN)で配信することで、通信料のコストダウンや表示速度の大幅な向上が見込めます。また、コンテンツモデレーション機能を組み込むこともできるため、コンテンツ管理の負担を大きく軽減することが可能です。

Cloudinary

Cloudinaryの特徴

  • コンテンツ管理の操作性

    優れたUIをもち、導入・利用コストが安価であることから全世界で5,500を超す企業での導入実績があります。

  • 豊富な機能

    画像に対する多彩なファイル対応と編集機能、リアルタイムトランスコーディングを始めとするビデオ加工によりサイト、アプリを最適化します。

  • デジタル資産管理

    リッチメディア資産を動的に管理し、資産ライフサイクル全体でワークフローを合理化し、顧客体験を向上させます。

Cloudinary導入事例 ベルトラ株式会社

画像最適化ツール「Cloudinary」とAWSのCDNツールである「Amazon CloudFront」を組み合わせて導入を行い、コロナ禍によるアクセス変動にもコスト最適化を実現しました。

Developers.IO

お問い合わせ

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。

相談しやすいスペシャリストを
お探しなら
まずはクラスメソッドまで

  • すべてのサービスや企業情報をまとめた一冊

  • 導入前の不明点はなんでもご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら。
大小問わず不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 (平日9:30~18:30)

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領