AWS MarketplaceでSaaS製品をよりお得に

クラスメソッドのSPPO(ソリューションプロバイダープライベート オファー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッドは、AWSが認定するプレミアティアサービスパートナーとして、国内外のISVとも提携しお客様のビジネスに最適なソフトウェアやサービスを幅広くご提案・販売しています。さらに、クラスメソッドでは、AWS Marketplaceからお得にご購入頂けるプランをご用意しています。お客様は、これにより各サービスのライセンス費用もAWS利用費と統合することで、複数の購買チャネルを管理する煩雑さを解消することが可能になります。

  • 特別価格

    AWS Marketplaceで直接販売されている価格から割引した価格をご提示します。

    • ※ 条件等により一部適用不可のものもあります。
  • 俊敏な調達プロセス

    クラスメソッドが用意するクラスメソッドが用意するPrivate Offerを選択し申し込むだけで特別価格が適用その後、オンデマンドでソフトウェアをデプロイ。

  • まとめて支払い

    利用料金のお支払いは、AWS利用料金とまとめて、現在のお支払い方法を踏襲します。

    • ※ メンバーズご加入のお客様は、AWS利用費と一緒に日本円でお支払いいただけます。

AWS Marketplaceとは

お客様が必要とする、AWS上で実行可能な様々なカテゴリーのソフトウェアやサービスを、簡単に検索・購入・デプロイ・管理できるデジタルカタログです。AWS Marketplaceにログインし数回クリックするだけで、事前に設定されたソフトウェアやサービスをすばやく利用することができます。

  • SPPO

    クラスメソッドメンバーズご加入のお客様限定のプランとなります。AWS Marketplace提示価格から約5%割引された料金でご利用可能となります。弊社取扱サービスについては、すぐにお申込み、ご利用が可能となります。

  • CPPO

    クラスメソッドメンバーズご加入のお客様だけでなく未加入のAWSをご利用いただいているお客様もご利用可能なプランとなります。弊社取扱ISVのサービスであれば、AWS Marketplace上に出品されていないプラン、構成もご契約可能となります。決済用のAWSアカウントIDをご提示頂くことで、そのAWSアカウントIDからしか見えない独自プラン・価格をご提供します。

クラスメソッドメンバーズにご加入いただいたお客様向けに、AWS Marketplaceの個別プランSPPOをご提供。約5%割引の特別価格にてご利用いただくことが出来ます。
  • ※ SPPOでご契約いただけるのは、クラスメソッドメンバーズにご加入のお客様のみになります。
  • ※ CPPOをご利用いただく際は、ご指定のAWSアカウントIDからのみ確認可能なPrivate Offerをお申し込み時に弊社で作成しご提示します。

SPPOでの申込手順

(トレンドマイクロ株式会社 Cloud Oneの場合)

  • AWS Marketplace SPPOの申込手順
    1. AWS Marketplaceにログインし、該当するソフトウェアもしくはサービスの購入画面にて、「Classmethod.inc (中略) Private Offer」を選択
    2. 「Subscribe」をクリック

クラスメソッドの取り扱いSPPOサービス

多様化するクラウド環境を保護「Trend Micro Cloud One」

Trend Micro Cloud Oneは、仮想マシンベースのサービスやストレージからコンテナやサーバレスなど、多様化するクラウド環境の保護に必要とされるセキュリティサービスです。

  • ※ AWS Marketplaceで購入されたTrend Micro Cloud Oneシリーズ各製品については、日本語でTrend Micro社の日本のサポートセンターへお問い合わせいただけます。
TRENDMICRO

コストもセキュリティもまとめて最適化「nOps」

複数のAWSアカウントにおけるコストや設定・利用状況を定常的にモニタリング。予算管理やアセスメント、状況が変化した場合の影響と要因の特定・分析・対応が容易に実現できるよう支援するクラウド管理サービスです。

nOps

デベロッパーファーストのセキュリティプラットフォーム
「Snyk(スニーク)」

Snykは、コードやオープンソースとその依存関係、コンテナやIaC(Infrastructure as Code) における脆弱性を見つけるだけでなく、優先順位をつけて修正するためのツールです。

Snyk

クラスメソッドでは、今後もSPPOでご契約いただけるソフトウェアやサービスを順次拡大していきます。

クラスメソッドの取り扱いCPPOサービス

インシデント管理・運用プラットフォーム「PagerDuty」

PagerDutyは、24時間365日時間を問わずに発生するインシデントからビジネスと運用チームを守ります。AWSや監視ソフトウェアなど360を超えるツールにネイティブ対応し、それらから発せられる大量のアラートを瞬時に分析、本当に対応する必要のあるインシデントのみを最適な対応チーム宛に電話やチャットにてエスカレーションします。

PagerDuty

AI/機械学習向けデータ分析基盤「Databricks」

Databricksが提供するレイクハウス・プラットフォームは、企業におけるデータの高性能な統合基盤であり、機械学習やAIといった高度な分析までもワンストップで利用できます。

Databricks

クラスメソッドでは、今後もCPPOでご契約いただけるソフトウェアやサービスを順次拡大していきます。

お問い合わせ

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。

相談しやすいスペシャリストを
お探しなら
まずはクラスメソッドまで

  • すべてのサービスや企業情報をまとめた一冊

  • 導入前の不明点はなんでもご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら。
大小問わず不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 (平日9:30~18:30)
  • AWSプレミアティアサービスパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • ISO/IEC 27701
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞