クラスメソッド > サービス > オムニチャネル(カスタマーストーリー) > カスタマーストーリーセンサーズ

カスタマーストーリーセンサーズ

カスタマーストーリーセンサーズ

多様なIoTセンサーデータを収集・分析し、顧客理解を深めるためのセンサーネットワークのプラットフォームです。 データを取得するセンサーデバイスからゲートウェイを経由し、AWSクラウドをデータの収集先とすることで、複数店舗・拠点のデータを集中管理するセンサーネットワークを構築します。


texttext

カスタマーストーリーセンサーズの特長

スムーズなシステム連携

初期費用0円

「クラスメソッドメンバーズ」フルサポートプラン会員様向けのサービスにつき、環境構築の費用は0円。保守オプションなども併せてご利用いただけます。

ベストプラクティス

ベストプラクティス

システムの目的やデータ形式など多様な要件に対応する多数のテンプレートをご用意。IoTシステム構築のベストプラクティスが詰まった、最適な構成をご提供します。

データ分析基盤との連携

データ分析基盤との連携

解析サービス「カスタマーストーリーアナリティクス」と連携することで、企業が保有する様々なデータを活用した効果測定、施策検討が可能です。

カスタマーストーリーセンサーズ for LoRaWANについて

                                                  

クラスメソッドでは、IoT用途での利用に適した無線通信規格LPWA(Low Power Wide Area Network)の1つであるソラコム株式会社の「SORACOM Air for LoRaWAN」に対応したLoRaゲートウェイを東京、大阪、北海道の3拠点で提供します。アクセス制限の無いパブリックモードで動作するため、LoRaWANに対応するLoRaデバイスをお持ちの方が自由に利用できます。


texttext


LoRaゲートウェイ拠点 住所
秋葉原LoRaゲートウェイ 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地
大阪LoRaゲートウェイ 〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目9番1号
札幌LoRaゲートウェイ 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西1丁目1番地

クラスメソッドでは、AWSクラウドを活用したIoTシステムの構築・運用を承ります。下記フォームよりお問い合わせください。

                                                                                   
  
  • 対応するLoRaデバイスの購入方法、利用方法はソラコム社Webサイトを参照ください。
  • LoRaゲートウェイの動作状況はSORACOM LoRa Spaceでご確認ください。
  • 本サービスで提供するLoRaWAN通信に関するお問い合わせはソラコム社にお問い合わせください。

カスタマーストーリーセンサーズ for LoRaWANご利用料金

利用料
無料

テンプレート利用プラン

カスタマーストーリーセンサーズでは様々なケースに合わせたテンプレートもご用意しています。「処理形式」「通信プロトコル / サービス」「保存先」の3つを以下の選択肢の中から、シナリオに沿って組み合わせたものをご提供します。


テンプレートID テンプレート概要
IOT-111 [pdf] シンプルセンサー収集可視化IoT

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を可視化する最もシンプルな構成です。 センサー情報をインターネットを介して収集し、Kibanaにてグラフィカルに可視化を行います。

IOT-121 [pdf] 機器情報収集可視化

お客様の機器の情報をクラウドに集約して可視化します。 機器の状態を監視・管理することを容易にします。

IOT-131 [pdf] センサー収集可視化データ通信セット

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を可視化するシンプルな構成です。 SORACOMのセキュリティ機能をセットにしてセンサー情報を収集し、Kibanaにて可視化を行います。

IOT-216 [pdf] シンプルセンサー収集蓄積

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を蓄積する最もシンプルな構成です。 センサー情報をインターネットを介して収集し、データベースに蓄積します。

IOT-226 [pdf] 機器情報収集・蓄積

お客様の機器の情報をクラウドに集約し蓄積します。 機器の状態を監視・管理することを容易にし、機器情報をヒストリカルに扱います。

IOT-236 [pdf] センサー収集・蓄積(データ変換セット)

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を可視化するシンプルな構成です。 SORACOMのセキュリティ機能をセットにしてセンサー情報を収集し、データベースに蓄積します。

IOT-312 [pdf] シンプルセンサー情報収集・蓄積・分析

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を分析する最もシンプルな構成です。 センサー情報をインターネットを介して収集し、Redshiftで分析を行います

IOT-322 [pdf] 機器情報収集・蓄積・分析

お客様の機器の情報をクラウドに集約して分析します。 機器の状態を監視・管理することを容易にし、分析へつなげます。

IOT-352 [pdf] センサー情報収集・蓄積・分析(データ変換セット)

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を分析するシンプルな構成です。 センサー情報をSORACOM通信網を介して収集し、分析へつなげます。

IOT-401 [pdf] センサー収集・可視化(HTTPS)

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を可視化する構成です。 センサー情報をインターネットを介して収集し、Kibanaにてグラフィカルに可視化を行います。通信にHTTPSを利用するため、IoTゲートウェイに特殊な装置でないものを採用できます。

IOT-441 [pdf] センサー収集・可視化(データ変換セット)

IoTゲートウェイに接続されたセンサー情報を可視化する構成です。 SORACOMのセキュリティ機能をセットにしてセンサー情報を収集し、Kibanaにて可視化を行います。通信にHTTPを利用するため、IoTゲートウェイに特殊な装置でないものを採用できます。

お問い合わせ

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。