サーバーレス/コンテナ開発・導入支援

サーバーレス、コンテナに特化したモダンアプリケーション開発のワンストップ支援サービス
MAD(Modern Application Development)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッドMAD(Modern Application Development)

ビジネス成長に貢献し最大限のアジリティをもってアプリケーションを開発し運用していくための手段として、クラウドやサーバーレス/コンテナ基盤を採用することは、組織に多大なメリットをもたらします。しかし、その実現は簡単ではありません。

  • サーバーレスやコンテナの特性を活かしたアプリケーション開発手法がわからない
  • クラウドにある多様なサービスのうち、何が自分たちに最適なのか判断するのが難しい
  • 新しい開発手法やインフラ構成を採用しても、そのテストやデプロイを効率よく行う方法がわからない

クラスメソッドMAD(Modern Application Development)では、クラウドサービスや最新のアプリケーション開発手法に精通したプロフェッショナル集団が、ビジネス特性、アプリケーション特性、エンジニア組織に最適化されたモダンアプリケーション開発をワンストップで支援します。

支援領域

クラスメソッドMADでは、サーバーレス、およびコンテナ領域を中心に、主に以下の技術領域を対象としたサービスを提供いたします。

  • AWSサービス:Amazon DynamoDB、Amazon API Gateway、AWS IoT、AWS Step Functions、AWS Amplify、AWS AppSync、AWS Glue、Amazon Kinesis、Amazon Athena
  • Infrastructure as Code:AWS CDK、AWS CloudFormation、AWS SAM、Serverless Framework、Terraform
  • CI/CD:Codeシリーズ、CircleCI、GitHub Actions

支援例

クラスメソッドMADでは、顧客のニーズや予算、組織体制に合わせて、モダンアプリケーション開発の領域において、様々な支援が可能です。

コンサルティング
主にプロジェクトの要件定義〜設計フェーズから入り、プロダクトや顧客組織にとって最適な、クラウド利用方法の提案、アーキテクチャリングを支援します。
POC支援
サーバーレス・コンテナアプリケーションのPoC(Proof of Concept)を支援します。MVP(Minimum Viable Product)の設計、実装だけではなく、サービスの持続的な成長に不可欠な、テストの自動化、デプロイパイプラインの構築、インフラのコード化、監視設計まで対応します。
構築
SPA(Single Page Application)をベースとした管理画面の開発、およびサーバーAPIとバックエンドサービスを構築します。

実績豊富なエンジニアがクラスメソッドMADを提供します

  • 濱田孝治

    CX事業本部
    2020 APN AWS Ambassador 2019 APN AWS Top Engineers JAWS-UG コンテナ支部 運営

    得意領域:コンテナ全般(ECS、EKS、Fargate)

    登壇実績:
    JAWS-UG コンテナ支部 登壇「今こそ振り返るEKSの基礎」
    Developers Summit 2020 登壇「雲の中心で愛を叫ぶ!クラウド横断パネルディスカッション」
    Infra Study Meetup #2 登壇「IaCだからこそ必要なドキュメントとは?」
    Developers.IO 2020 Connect 登壇「あなたの組織に最適なコンテナデプロイ方法とは?」
    CloudNative Days Tokyo 2020 登壇「クラウドネイティブ時代に最適化されたエンジニアリング組織の追求」
    執筆書籍:
    みんなのAWS 〜AWSの基本を最新アーキテクチャでまるごと理解!:技術評論社
  • 和田祐介

    CX事業本部
    2020 APN AWS Top Engineers

    得意領域:REST / GraphQL API によるサーバーレスバックエンド、管理画面アプリケーション

    登壇実績:
    Serverlessconf Tokyo2018 「複雑化するサーバーレスアプリケーションの設計、テスト、ロギングについて」
    ServerlessDays Fukuoka2019「TypeScriprtとJestではじめるAWS製サーバーレスREST APIのユニットテスト/E2Eテスト」
    Serverless Tech/事例セミナー2019「Webアプリエンジニアに贈るアプリケーション開発におけるサーバーレス流の考え方」
    執筆書籍:
    AWSとAngular TypeScript によるサーバーレスアプリケーション実装例と設計指針 | 技術書典7
  • 加藤諒

    CX事業本部

    得意領域:CI/CD、AWS CDK

    登壇実績:
    Developers.IO 2019 Tokyo「AWS CDKの基本と実例」
    執筆書籍:
    みんなのAWS 〜AWSの基本を最新アーキテクチャでまるごと理解!:技術評論社
    Software Design 2019年6〜9月号 特別企画 クラウドへのルータ接続実践ノウハウ:技術評論社
  • 新井成一

    CX事業本部

    得意領域:サーバーレス全般(AWS Lambda, AWS IoT)

    登壇実績:
    Developers.IO 2020 Connect 登壇「AWS Glueを使った Serverless ETL の実装パターン」
    Developers.IO 2019 Tokyo 「イマドキ!ユースケース別に見るAWS IoTへの接続パターン」
    執筆書籍:
    「サーバーレスでめざせ!インフラ管理ゼロなシステム」 Software Design 2019年12月号

MADサービス関連AWS公式認定

クラスメソッドは、MADサービスに関連する以下の認定を取得済みです。

  • AWSコンピテンシー
    • DevOpsコンピテンシー
    • モバイルコンピテンシー
  • AWSサービスデリバリープログラム(SDP)
    • Amazon API Gateway
    • Amazon DynamoDB
    • Amazon Kinesis
    • AWS Lambda
    • AWS IoT Core
AWSプレミアコンサルティングパートナー

お問い合わせ

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。

相談しやすいスペシャリストを
お探しなら
まずはクラスメソッドまで

  • すべてのサービスや企業情報をまとめた一冊

  • 導入前の不明点はなんでもご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら。
大小問わず不明点はなんでもご相談ください
0120-991-668 (平日9:30~18:30)

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領